なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS もう負けられへん・・・でも負けた _| ̄|○

<<   作成日時 : 2015/09/21 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 藤浪先発の試合を落としてしもうた。イライラだけが残ってしもうた。痛い敗戦やった。(対ヤクルト 24回戦 甲子園 2対5で負け)

 1点取られたら1点取り返して、また1点取られたら1点取り返しての同点で迎えた6回裏。勝負に差が出たのはこの回やった。なかなか攻略できなかった相手先発杉浦からロマンに替わって、3つの四球をもらった1死満塁のチャンス。ここで打席の大和に初球スクイズのサイン。これを大和がファールしてしまう。満塁でスクイズという策を取らざるを得んかったタイガースベンチ。まあ、それもありかも知れんけど、その後大和は力のない内野ゴロで終わった。結果論にはなってしまうが、せめて犠牲フライを打てるような代打がおらんかったのかと思う。その後、2失点で踏ん張っていた藤浪に代打新井を送って勝負に出たけど、新井は敢え無く三振。大和のところで新井でも良かったんちゃうかなあ。新井なら犠牲フライくらい打てたかも。中谷とかも居たんちゃうの、と思うてしまった。

 その次の7回表にマウンドに上がったのは安藤。ピッチャーが替わって喜んだのはスワローズベンチの方やったかも。それにしても、ここまで来ても安藤、福原に頼らざるを得ないタイガースベンチなのか。格言通りのチャンスの後にピンチあり。安藤は連打でランナーを出して、山田に手痛いタイムリー2塁打。その後も満塁になり押し出し四球。ピッチャーを高宮に替えるが、初球を簡単に犠牲フライ。あっという間に3点取られてしもうた。こっちは外野フライすら打てない非力な打者に対して、向こうには簡単に犠牲フライ打たれてしまう。

 ペナントレース序盤から、場面場面で最善の策を取っているのかと疑問に思うことが多かったけれど、ここへ来て、負けられない試合が続く中で、まだ最善の策を取ったと言えるのか。なんかもうイライラが募る一方の試合やった。

 昨日のように、ベンチが何にもせんでもどんどん点が入る時はいいが、いつもいつもそう上手く行かんことは、もう130試合以上やってきたら解っているやろうに。

 2番に今成を入れたのは良かったが、その分6番以降があまりに弱くなってしもうた。ここへ来てゴメスが当たり出したのはええけど、今日はマートンがさっぱりやったし、鳥谷もアカンかった。福留おじさんは、時々休ませて貰ろうていたけど、このところは休んでいる場合でもないということで、いささかお疲れのようやった。

 とまあ、ベンチ批判や嘆いてばかりしていてもしゃあない。済んでしもうたことはしゃあない。明日、明後日の東京ドームでせいぜい暴れてもらおう。まだもう一踏ん張り。何が起きるか最後まで解らへん。上向いて行きましょう!!


☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに完敗&明日、観戦します
(甲子園) ヤクルト001 100 300=5 阪  神001 100 000=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/09/21 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
もう負けられへん・・・でも負けた _| ̄|○ なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる