なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS しんどいゲームやったねえ

<<   作成日時 : 2013/04/06 14:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 2

 仕事が終わって、会社から出るなりラジオのイヤホンを耳にしたが、すでに5点取られていた。ええっ! てな感じでしたね。もう今日も負けが決まったんかいな。とがっくりとして帰宅したんですが……。試合が長引いて、試合終了とともに眠りについてしまったから、翌日の更新となってしまいました。(対広島 1回戦 延長12回 7対6で勝ち)

 ワシは最近思うことがある。それはタイガースの最近の勝ち方に関すること。ひとつは、劣勢を跳ね返す、例えば逆転3ランとか逆転満塁ホームランとか、そういう一発が出て勝つことが、ここ数年ないように思う。いや、あったのかも知れんが、記憶にない。

 もうひとつは、先発投手が崩れて大量点を序盤に失っても、中継ぎ陣が踏ん張っている間に徐々に追いつき、ついには勝ち越すというパターン。こういう試合もここ近年は記憶にない。

 昨日は、その後者の勝ち方だった。先発メッセンジャーが2回で5失点。どんな内容だったか見ていなかったから詳しくは解りませんが、ボールは走らず、切れもなく、といったところだったんでしょうね。メッセンジャー、年に1度はこういうことがある投手。それが早7試合目で起きたということは、もう今季の後の登板は安心して見ることができるということ。負け投手にならんで良かったし。次ぎからに期待しましょう。

 5点ビハインドの展開から、3回以降は、藤原、鶴、加藤、安藤、福原とランナーを出しながらも踏ん張って無失点の投球。味方はというと、西岡の犠牲フライでまず1点。相手久本から6回までこの1点しか返すことができなかったが、カープベンチは7回に福井に投手を替えて来た。結果、よくぞ替えてくれたという感じ。まずコンラッドがライト前、続く藤井も3安打目となるライト前。藤井の3安打。これまた記憶にないんやけど……。

 ここで登場は今季まだヒットがない代打桧山。2球目に相手投手の暴投で3塁まで進塁していたコンちゃんがホームイン。桧山は捕邪飛に打ち取られ、なんか犠牲フライとか相手のミスとかでしか、得点できんのかいな、とブツブツ言うてたら、西岡にタイムリーが出た。

 次ぎの大和は、波動砲発射というほどの凄い打球とはほど遠い、コロコロと三遊間を抜けて行くヒットで続く。キャプテン鳥谷に期待はかかったが、センターフライ。鳥谷って、なんかポテンヒットとかどん詰まりの内野安打とか、そういうものがありませんなあ。綺麗に打ち返そうってし過ぎているんちゃうかなあ。

 さて、次ぎは調子がイマイチの新井良。この日のスポーツ紙に4番から降板なんて書かれていたけど、和田監督は4番新井良で押し通した。ここで打たなきゃホンマに4番から下げられると思ったということもないやろうけど、グワラキーンとセンターオーバー。2走者が生還して、ついに5対5の同点に追いつき、試合は解らなくなった。

 そして9回表。待ってましたキャプテン鳥谷の綺麗に打ち返した打球はぐーんと伸びてレフトスタンドに。12球団唯一ホームランがなかったタイガースの今季第1号!

 あとは新守護神久保が9回裏をピシャッと抑えて勝利へと……。そんな筋書き通りに行かんところが野球の面白さ。あとひとりというところで、完全試合を逃した投手は、完全試合をした投手より全然少ないとか。ある意味ダルビッシュは希少な好投手ですな。

 そんな海の向こうの話はどうでもええ。あとひとりから勝ちを逃した投手はなんぼでもいてる。特にタイガースにはね。久保もその仲間入りしそうやったで。代打前田、菊池と内野ゴロで仕留めて2死。さあ、あとひとりというところから、あららら、どうしたの? ボールが微妙にストライクを外れて、2者連続の四球。次打者エルドレッドにセンター前に弾き返されてしもうた。大和がホームを諦めて3塁へ送球。1塁から2塁を蹴って走ってきたルイスを封殺。しかし、その前に2塁ランナーだった丸がホームインで同点。3塁のアウトのほうが早かったということにして欲しかったんやけど、監督も抗議に行かんところ見たら、ホームインの方が明らかに早かったんやろうね。

 これでとうとう同点延長戦になってしまい、こっちはもう投手がおらん状態。久保が延長戦も投げ続けなければならんかった。早く点を取ってやらんと、久保もしんどいし、こっちもだんだん眠くなってくるし。いっそのこと点を取られて試合終了となったら、と虎ファンにあるまじき思いもして来てしもうた。

 11回裏。一番の見せ場やったし、勝利に導く一番の好プレーが出た。それは急遽1塁に入った坂。坂って1塁を守ったことがあったかな? これまた記憶にない。この回、久保がいきなり先頭打者に2塁打を打たれる。あららら、しょうもないこと思うてるから、ホンマにさよなら負けしそうやで、と冷や冷やしてきた。次ぎの打者菊池は送りバントを試みる。ここは打ってこられた方が怖かったかも。で、坂が猛然とダッシュ。バントの打球を拾って、3塁へ矢のような送球。見事にランナーを殺して、最大のピンチを救った坂。出場機会もそう多くはないのに、慣れない1塁を守っていたのに、こういうところでのこのプレー。レギュラーを取ることもできずに腐らず、日頃から鍛錬を積み重ねているんやね。あっぱれ坂!

 そして12回表のマウンドには江草。おお、懐かしいの。タイガース時代、ええ時はええピッチングするけど、突然手痛い一発なんか食らっていた江草。あちらこちらの球団を渡り歩いて、あんたも頑張っているんやねえ。なんて感傷にふけっている場合ではなく、こちらもこの回で点を取らんと勝ちがなくなってしまう。この回の先頭打者は、ここまでヒットがない福留。あんたも海外旅行から帰って来て、そろそろ仕事したらどないやねん、なんて呟いていたら、2−2のカウントから甘めのボールを強振。出ました江草の突然の被弾。タイガース時代は何しとんねんとぼやいていたけど、今は敵。よくぞ打ちやすいボールを投げてくれました。福留の打球はライトスタンドへの勝ち越しのホームラン!

 この1点ではもの足らん、裏のカープの攻撃でまた何があるか解らん。もう1点でも2点でも追加点が欲しかったんやけど、後の3人が簡単に江草に打ち取られてチェンジ。

 さあ4イニング目となった久保。長いイニング投球には慣れているとは言え、今季からのリリーフ転向。そんな調整もしていなかったやろうしね。心配もあったんやけど、9回裏のようなことはなかった。三者凡退であっさりと試合を締めくくってくれました。

 ピッチャーを使い果たし、次ぎの試合はと心配もしましたが、本日は雨天中止。ホッとしています。

 ――試合翌日の記事アップということで、いつになく長文になってしまいました。(^^ゞ




☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5時間を越える死闘を制す
 ふう、やっと終った。長い試合やったな。死闘といってええやろ。先発メッセンジャーはあかんかったけど、その後に投げたピッチャーが良かった。今年の阪神はピッチャーが不安やったけど、まあええやんか。出んかったホームランも2本も出たし、投打でようがんばったゆう... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/04/06 15:24
【阪神】●広島6−7阪神○(マツダスタジアム) 阪神延長を制した
広島 vs.阪神(1回戦:マツダスタジアム) ...続きを見る
虎春のHappyLife!
2013/04/06 16:50
序盤大量失点は恐くない!
2カード連続の負け越しを受けての今シーズン3カード目は広島でのカープ戦です。 今日はJ Sports1で苫篠さんの解説でのテレビ観戦でした。 ...続きを見る
りが・みりてぃあ野球殿堂
2013/04/06 17:17
トラ、5点差をひっくり返す死闘も???
昨日、トラは、5点差をひっくり返して延長戦に勝ちました。が、勝ったと言っても内容的に、スッキリしたものではなかったようです。昨日は所要があり、ほとんど見ていなかったのですが、今年のトラは強いのか弱いのか、さっぱり分かりません。             ... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2013/04/06 18:50
明日、雨で良かった♪
ケチャップがドバドバ出た12球団で唯一ホームランが出てなかったがミコライオキラー侍鳥谷敬チーム1号9回に勝ち越したものの、新守護神久保が追いつかれて延長に突入して・・・... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2013/04/06 22:21
明日、雨で良かった♪
ケチャップがドバドバ出た12球団で唯一ホームランが出てなかったがミコライオキラー ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2013/04/06 22:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長文ご苦労様です。
どうやら新井弟、肉離れのようですね。
さて、次以降は誰をスタメン抜擢するのか、誰を4番にするのか。注目ですね。

4番を打てるのは、どう考えてもドメさんしかいない。
で、新井弟の代わりは状態からして坂が良いだろうと僕は思っています。
となれば、マートン5番説が有力になるが彼はランナーを還すタイプではない。自分から開拓して敵を攻略していくタイプ。だから個人的にはこう考えています。

1(左)マートン
2(中)大和
3(二)西岡
4(右)福留
5(遊)鳥谷
6(三)コンラッド
7(一)坂
8(捕)小宮山

まあ、現実はこれとは違うオーダーになるでしょう。しかしながら、こういうのを考えるのも楽しみのひとつですね。
TAKA
2013/04/07 00:19
>TAKA さん
4番にはマートンが入りましたね。
誰が4番でも変わり映えはしないですがね。
和田監督、今のところ打順の入れ替えは、あまり考えていないようですね。
ゲコゲコ
2013/04/08 11:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

しんどいゲームやったねえ なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる