なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 仁徳天皇陵

<<   作成日時 : 2009/05/02 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 先日の大仙公園の帰り、すぐ北側にある仁徳天皇陵を見てきました。

 世界最大の前方後円墳なんて言ってもねえ。どこが前方でどこが後円なのか解りません。ただの小高い丘にしか見えませんね。

画像


 確かに、周辺の通りはどこまでも続いているようではあるし、とても周りを歩いて一周してみようかなんて気は起きません。

画像


 前方後円墳の全形を知るには、飛行機から見るか、今ならGoogle Earthで見るほうがいいです。もっとも、歴史の教科書には必ず写真が載っていますから、皆さんご存知ですね。

 その教科書ですが、最近ではこれが仁徳天皇の陵墓なのか定かではない(明確な証拠がない)ということで、「大仙陵古墳」とだけの表記になっているらしいです。私の時には、確かに仁徳天皇陵だと教えられましたけどね。過去の歴史も、新しい発見などがあって、変わって行くものなのですね。



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ



新編日本古典文学全集 (3) 日本書紀 (2)
小学館

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 「仁徳天皇陵=前方後円墳」という図式が頭に入り込んでしまっているのですが、その形を確認したことってありませんでしたし、まして御陵の主の真偽などは知る由もない訳ですし。地上から見たら森のようですね。
 あの周辺は、真夏には周辺より2〜3度気温が低くなると聞きました。この森みたいな木々のもたらす効果は大きいのでしょうね。
ドルチェ
2009/05/08 09:22
>ドルチェ さん
永らく中に人が入っていないようで、動植物も繁栄し、小さな原自然が残っているようだとどこかに書かれてありました。
発掘調査など詳しく行えば、また新たな事実が判明するかも知れませんが、そういう予定もなさそうです。
ゲコゲコ
2009/05/08 10:16
こんにちは。
大仙陵古墳に呼称が変わっていた
なんて。新しい資料によって歴史
観も変わっていくのでしょうね。
勉強になりました。

日本列島は日本人だけのものでは
ないと先日民主党の鳩山幹事長さん
が言われたのですが、こういう新し
い歴史観にも少々考えさせられま
す。(笑)
PUU太郎
2009/05/08 15:51
>PUU太郎さん
日本列島は日本人だけのものではないと言うのは、プロ野球は読売だけのものではないと言うのと同様でしょうか? 

歴史は好きですが、古墳時代のあたりは全く詳しくありません。勉強しておきます。
ゲコゲコ
2009/05/08 16:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


仁徳天皇陵 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる