最高だぜ、大山!!

<対ジャイアンツ 17回戦 4対3で勝ち> 1点先制され、梅野の2ランで逆転したと喜んだのも束の間。岡本に2ラン打たれて再逆転。8回裏の1死満塁のチャンスにマルテが併殺打。今日はアカンかもと思いつつも、昨日リリーフでラッキーにも勝ち星を掴んだ岩貞が9回表のマウンドに。岩貞は、確か昨年もリリーフで登板して連続で勝ち星が付いた時があったはず…
コメント:0

続きを読むread more

糸井、大山、中野、ナイスバッティング!

<対ジャイアンツ 16回戦 7対3で勝ち> 先発の西勇輝が、5回に2点、6回に1点失った。だいたいマスコミが「今日勝てば通算100勝」って言い過ぎちゃう。500勝目くらいなら騒いでもええけど、100勝挙げたピッチャーなんて何人もおるやん。そんなもん単なる通過点に過ぎんちゃう?  とまあ、そんなもんでプレッシャーを感じていることもないや…
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず連敗は止まりました

<対ドラゴンズ 16回戦 2対1で勝ち> まずはホッとしましたね。伊藤将くんの好投とマルテの同点打に大山の勝ち越し打。何はともあれ良かったです。  昨夜は、もうがっかりしたことと、今日は朝早くから出掛けなければならない予定があったから、早々に床に入ってしまって、ブログでぼやくのはお休みしました。  昨日もマルテは打ってくれた。頼りに…
コメント:0

続きを読むread more

まさかの秋山まで・・・

<対カープ 16回戦 0対5で負け> 先発の秋山は、鯉さんに対して8連勝と得意にしていたんやけど、まあ相手もいつもいつもやられるわけにもいかんし、そろそろという感じが無きにしも非ずやったんやけどね。1回裏に簡単に2アウト取ってから、1塁へのゴロをサンズがエラー。すると4番鈴木誠也に簡単に左中間スタンドに放り込まれてしもうた。さらに次の坂…
コメント:0

続きを読むread more

いつもの負けパターンでした

<対カープ 15回戦 6対7で負け> いつもの負けパターンでしたね。取ったら取られて、追い付きそうになったら引き離される。アキレスと亀みたいですなあ。  あ、いや、この言い回し、昨日テレビで見た『風立ちぬ』の中のセリフにあったのを思い出したんですわ。知ってます、『風立ちぬ』? 宮崎駿監督でスタジオジブリ制作の長編アニメーション映画です…
コメント:0

続きを読むread more

頼むでホンマ、大山さん

<対カープ 14回戦 4対6で負け> そりゃあこんな日もあるやろうけど、ホンマに頼んますわ、大山さん。ええ加減にしておくなはれや。  3回表に相手の守備の乱れで2点目が入って、尚も1死満塁のチャンス。大山の2打席目。セカンドゴロで併殺。これで流れが変わったのか、その裏に1点返され、次の回に逆転されてしもうた。  3打席目は5回表。2…
コメント:0

続きを読むread more

昨日の負けは忘れました

<対ベイスターズ 21回戦 9対3で勝ち> 昨日の大敗は忘れてスカッとしましたです。当たり前ですが、打つべき人が打って、投げるべき人がしっかり投げれば負けないのです。  1回裏に近本の先頭打者ホームランで始まった今日の試合。3回裏にサンズの2ランなどで4点が入ったところで、今日の勝ちは決まったようなもんでした。
コメント:0

続きを読むread more

惨敗でした

<対ベイスターズ 20回戦 2対10で負け> 2回表2死2・3塁で8番の大和を申告敬遠して満塁に。しかし、ピッチャー大貫に粘られて2点タイムリーを許してしまった。2ストライクと追い込んでいながら、何球か外の球にバットを当てられてファールされていた。にも関わらず最後に外角へゆるい変化球を投げて1・2塁間に転がされてしまった。内角の速い球な…
コメント:0

続きを読むread more

普通に勝ったので特に言うことはないですね

<対ベイスターズ 19回戦 8対2で勝ち> それぞれが自分の力を出していれば、普通に勝つのですね。秋山や青柳が先発の時は、特に何も言うこと無いですわ。  糸原の調子が落ちて来たら木浪がやってくれるし、大山が心配だとか誰かが言うてたけど、ええところで打ってくれるし、ロハス・ジュニアもようやく打ち出したし、一所懸命走っているしね。  今…
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと情けないですねえ

<対ドラゴンズ 12回戦 6対0で負け> 先発の西勇輝、1回のピンチは佐藤輝の昨日に続いてホームへの好返球で逃れたけど、2回に捕まり、味方の守備がもたついたこともあって一挙に5失点。どうもボールに切れがないというか、コントロールも甘めというか、今季の西勇輝は集中打を浴びることが多い。今日も2回だけで、3回以降は何とか失点を防いでいたんや…
コメント:0

続きを読むread more

負け試合でも魅せる佐藤輝明

<対ベイスターズ 18回戦 4対5で負け> 今日も5番ライトでスタメンの佐藤輝。5回裏にライト前ヒットで出塁すると、次打者ロハス・ジュニアのレフト線への2塁打で一気にホームベースを駆け抜けた。  1死満塁の8回裏の守備ではライトライナーを捕って、矢のような送球でタッチアップの3塁ランナーをホームで刺した。  そして次の9回表はファイ…
コメント:0

続きを読むread more

伊藤将くんが頑張っているんやからと逆転勝利

<対ベイスターズ 17回戦 5対2で勝ち> 1対1の7回表2死1、3塁の場面。打順は9番伊藤将。監督は代打を送らず、この回は無得点に終わった。もし無死か1死だったら、代打やったろうが、今日の伊藤将の出来やったら、監督の選択も間違いではなかったやろう。  ところが、その裏にベイさんの4番オースチンにセンターオーバーのホームランを打たれて…
コメント:0

続きを読むread more