今日は1日雨でした

 日曜日の朝は近所を散歩するのが定例となっています。ただ今日は雨。やめておこうかとも思ったのですが、やはり決まったことをしないとどうも落ち着かず、家を出ました。

 当然ですが、近所の公園にも誰もいませんでした。色づいた銀杏の葉も散り始め、雨に打たれていました。

画像


 なんだか物寂しい秋の雨。「愁雨」という言葉が頭に浮かびました。どこかで見た記憶のある言葉なのですが、どこで見たのか思い出せません。帰って来て辞書で調べましたが、そんな語句はありませんでした。どこで見たことあるのでしょうかねえ。

 そろそろ秋も終わりです。寒い冬がまたやってきます。私も青春時代は遙か遠くに過ぎ去り、働き盛りの夏真っ盛りの季節も過ぎ、もはや晩秋から冬という人生です。

 愁いという字がぴったりのような気がした今日の朝でした。

"今日は1日雨でした" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント