さよなら勝ちでスワローズ優勝!

 ええ試合やった。目の前で胴上げは見たくないとタイガースも頑張った。もうちょっと打ってくれよ、と言いたいいつも通りの試合で、結果はさよなら負けでスワローズのリーグ優勝が決まったが、ええ試合やった。(対ヤクルト 25回戦 神宮 1対2で負け)

 特に、関本の同点タイムリーヒットには痺れた。先日今季で引退の記者会見をしたばかりの関本。彼らしいヒット、お見事でした。

 先発岩田も初回に1点失ったものの、2回以降はいつも通りの丁寧なピッチング。来季もやってくれることでしょう。

 さて、問題はやはり打線という試合でした。同点に追いついても勝ち越せないのもいつも通りでした。結局、スワローズとの打線の差は明確。それが優勝か優勝を逃すかの差になったということは、私がここでまた言うまでもないでしょう。

 スワローズファンの皆様。本当におめでとうございます。14年は結構長かったと思います。しかいも昨年、一昨年と最下位でしたからね。この優勝は嬉しかったことでしょう。あの打線羨ましい限りです。またCSで相まみえることになればと思いますが、タイガースは4位になりますから、対 戦するのは来年になりそうです。それまでこちらも強くなっていればいいのですが、はてさてどうでしょうかねえ。





"さよなら勝ちでスワローズ優勝!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント