中継ぎ陣が踏ん張っての勝利

 良かった、良かった。勝てて良かった。初回に4点取って、これで負けていたら目も当てられんところやった。2番手金田以降の中継ぎ陣がよう頑張ってくれました。(対中日 6回戦 ナゴヤD 6対4で勝ち)

 初回、ゴメス、マートン、福留の3者連続適時打などで4点取ったときにゃ、今日は勝ったやろうと思うていたら、先発の岩崎くん。ホームラン打たれるわ、ピッチャーに押しだし四球出すわでリードを守れず。尚も満塁のピンチでリリーフに出た金田がよう踏ん張ってくれた。

 昨日、一昨日の逆です同点になってもリードを許さなかった。5回以降ヒットは1本だけ。最後の呉昇桓なんか三者三振やったもんなあ。

 その間に西岡タイムリーで1点勝ち越し、もう1点は欲しかったところで鳥谷がタイムリー。2試合連続さよなら負けの流れを断ち切った。

 さ、次は甲子園でジャイアンツ戦。頼んまっせタイガース!






"中継ぎ陣が踏ん張っての勝利" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント