ようやくPC環境整いました

 木曜・金曜と帰りが遅くなり、パソコンの前に座る時間も取れなくて、昨日も午前中は出かけていて、夕方近くからパソコンを起動。夕食、入浴を挟んで、ずっとパソコンを弄ってました。(^^)

まず、リカバリーディスクの作成というのをやっていました。こちらに約3時間かかってしまいました。このディスクを作っておかないとね。万が一と言うことも無きにしも非ずですからね。

 その後、以前から気に入らなかった、MS-IMEの変更のためにATOKという日本語入力ソフトのインストール。実は、このATOKは10年くらい前から使っていて非常に気に入っていたのです。

 長年使っていて、そろそろ新しいバージョンにアップしたかったのですが、最新のものはDVDでの提供となり、何しろパソコン自体が古くてDVDドライブなんて付いてませんから諦めていました。

 この度Windows8になり、MS-IMEもちょっとは進化したかと思っていたのですが、やはりこうして執筆作業(そんな大層なもんか!)をしていますと不満な点がありました。やはり、近いうちにATOKも最新版を買おうと思っていました。新しいパソコンはDVDも使えますし。

 水曜日のことです。ジャストシステムから届いたメールに「お持ちのクーポンの期限があと1日になっています」というのがあり、見てみると“25%オフ”のクーポンのことでした。そんなクーポンを以前もらったことがあったかどうか、記憶にはありませんでしたが、期限があと1日ならどうせなら使わせてもらおうと、ジャストシステムのサイトで商品を選らんで“購入”のボタンを「えいやっ!」とクリックしてしまいました。そのソフトが昨日届いたので、さっそくインストールしたような訳です。

 それにしても、期限が切れる前日に知らせてくるなんて……。メーカーの策にはまってしまった気がしないでもなです。

 それからメールソフトです。Windows8のメールアプリがちゃちいものだということは先日も言いましたが、マイクロソフトから以前のOSに入っていたWidows Live メールというメールソフトを無料でダウンロードして使えるらしかったので、こちらをダウンロードしてインストールしました。

 先ずはアカウントなど設定しなければならないので、このLiveメールを起動させたのですが、「Wldcore.Dllファイルがないので起動できません」というメッセージが出てきて、動きませんでした。

 さあ、ここからが難儀でした。原因は解らず、今回もまたネットで対処法の検索。マイクロソフトのサポートページで、同じエラーメッセージが出て動かないという症状を訴える方がおりました。そちらに書かれていた対処法通りに一旦ソフトを削除。そして再インストール。そして再起動。……ところが同じエラーで動かない。

 なんじゃこりゃ、と別の対処法をネットで検索。このソフトはPC環境によって色々と不具合もあるようで様々な対処の仕方がありました。しかし、その内の2・3件の方法を試してみても、ソフトは動かないまま。なんだか、ややこしいことをしなければならない方法もあり、そちらは試して見る気も起きませんでした。

 ♪もう、負けそうで、泣きそうで、消えてしまいそうな僕は、どの方法を試せばいいの~、とどこかで聞いた歌詞とメロディーが頭の中で鳴る中、ホンマにそんなDllファイルがPC内には無いの? と、エクスプローラ内を検索してみると、“Windous Live”フォルダ下の“Shared”フォルダの中にそのDllファイルがあるのを見つけました。このフォルダ内にあるだけではLiveメールは動かないのかなあ、と試しにLiveメールのexeが入っている“Mail”フォルダへ見つかったDllファイルをコピペしてみました。そして、Liveメールを立ち上げてみると、これが何事もなかったように、すんなりと動いたではありませんか。

 ふう、とため息を付くと同時に、これはインストーラーのプログラムミスじゃないのかと、マイクロソフトに文句を言いたくなりましたよ。しかし、有料のソフトならクレームも付けるところですが、無料ですからねえ……。

 そんなこんなで、ひとまず思っていたところまでパソコン環境をほぼ整えたところで、午前2時を回ってしまってしまいました。パソコンの電源を落として、布団の中に潜り込んだ次第です。今日は睡眠不足で一日ぼーっとしてました。(-_-)zzz

"ようやくPC環境整いました" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント