久しぶり甲子園の和田毅に抑えられる

<対ホークス 3回戦 3対8で負け>
 交流戦に入って調子の悪いホークス相手の3連戦やったから、悪くても勝ち越しをと思うていたんやけど、やっぱりホークスは強かった。と言うより、ここへ来て我がタイガースは弱くなっていたのか・・・。

 今日先発予定やったガンケルが、のどの痛みと頭痛を訴えて先発を回避。急遽先発となった西純矢くん。初回に3点を失ってしもうた。前回登板の時のスワローズ戦では5回無安打やったけれど、パ・リーグの覇者相手では通用せえへんかったね。

 打線もホークス和田の熟練の投球術にハマり得点できず。佐藤輝くんなんか、3三振やったもんなあ。和田にしてみれば、怪物と言われるルーキーでも赤子の手をひねるようなもんやったんやろうなあ。

 投手は踏ん張れず、エラー絡みで失点するし、なんだか昨年までのタイガースに戻ったようやった。明後日から、札幌・仙台と遠いところまで行かなアカン。しんどい戦いが続きますなあ。

 これで白・黒・白・黒のオセロ状態も途切れた。どうせ途切れるんやったら、白・白で終わらんかい!

 なあ、マルテさんよ。試合が決まってからホームラン打ってもしゃあないで。ベンチ前で派手なパフォーマンスも要らんわ!

 せめて、Gも負けたから良しとするしかないやんか。なんか、今週の週末は全然おもろない週末になってしもうたわ。この落ち込んだ気分をどないしてくれんねん! 交流戦なんかオモロないわ! 来年からやめにしてくれへんかなあ。


"久しぶり甲子園の和田毅に抑えられる" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント