子供は元気じゃのう

 私は退職後、朝と夕方に近所を散歩するのが日課となっている。ま、不要不急の外出であるが、近所をぶらっと歩くくらいはお許し願おう。時に1時間くらい歩いていることもある。ただ今朝は寒かった。風も強かった。白い物が舞い落ちていた。30分くらいで早々に引き上げた。

 午後4時くらいにまた家を出た。いつもは6時前くらいに散歩しているが、陽が落ちる頃はまた寒くなるだろうと、早めに出た。

 近くにそこそこ広い公園がある。その公園をぐるっと一回りするのが夕方の散歩コースである。朝の散歩は別のコースがあるが、それはまた今度の話とする。

 夕方コースの公園は、最近整備が施され綺麗になった。幼児向けの古くなった遊具などが新しくなった。市民税をこういうところに使われるのも良しとしよう。

 公園では、学校を終えた小学生たちが遊んでいた。何やら声を上げて走り回ったりと楽しそうだった。なんとまあ元気なことだろう。ジャンパーのポケットに両手を突っ込んで、寒さに肩をすぼめて歩いているオジンとはえらい違いだ。私もあんな元気な時代があったのだろうか? 思い出そうとしても忘れられないのだ(by Bakabon’s papa)。

 天気予報によると明日は今日よりまだ寒いようだ。風さえ吹いていなければそうでもないのだろうがどうだろう。明日は父の通院に付き添わなければならないのだ。できれば誰かにこの役目を代わって欲しい。ほんと、年は取りたくないものだ。


"子供は元気じゃのう" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント