秋山の気迫の投球でG倒

<対ジャイアンツ 13回戦 4対1で勝ち>
 3回裏に糸原のタイムリーなどで2点先制。5回裏に近本がタイムリー。6回裏にはマルテがホームランと、4対1のリードで迎えた7回表。気持ちの悪い外国人のソロホームランだけに抑えていた先発の秋山が、無死2・3塁の大ピンチを招く。ここで試合中盤から降り出していた雨が強くなり、しばらくの中断の後、コールドゲームとなり、ドキドキの3連戦の初戦をものにした。

 今日は何と言うても秋山のピッチングに尽きましたねえ。今日まで対G戦は3戦3敗やったからね。今日は是が非でも勝ちたかったんやろう。一球毎にTV中継でも聞こえて来た秋山の気迫のこもった声を上げてのピッチング。

 おそらくその声に甲子園上空の雲も震わされ続けていたのやろう。とうとう雲も我慢できずに大粒の大量の雨を降らせてしもうたのが、ピンチになったところやったのは、単なる偶然ではなかったはずだとワシは思う。昨日はモーゼの話を持ち出したけれど、天の神様を味方に付けるほど秋山のピッチングはすごかったということに違いない。

 思い起こせば、4月6日の今季甲子園での開幕となったGとの第1回戦。もう遙か昔のような気がせんでもないが、西勇輝が先発した試合やった。7回裏を終わった時点で、Gの反撃を待たずにコールドゲームでタイガースの勝利となった。

 今日の試合が始まる前までは不安いっぱいで、なんで雨天中止にならんのやろう、と思うていたワシやけれど、今季はツキもありそうやし、この3連戦でGを蹴落としたれ、と思い直しましたわ。ハハハ。正に一喜一憂なんやけどね。(^_^)v


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント