引き分けて良かったなあ

<対スワローズ 11回戦 2対2で引き分け>
 11の同点の8回表に岩崎1点取られた時には、今日はアカンかなあと思うていたんやけれど、その裏にマルテがライトポール直撃のホームラン。勝ちはせんかったが、今日は引き分けで良かったです。

 そもそもタイガースは、12球団で最も引き分け数が少ない。今日で3試合目や。Gなんか10もある。ペナントレースは勝率で順位が決まる。勝ち数が多いに越したことはないが、勝ち数より負け数の少ないほうがええとも言えるんや。今日でタイガースとGとの勝ち数は5つタイガースの方が多い。それに対して、負け数の差がタイガースはGより1つ少ないだけ。負け数が同じにならないようにするには、タイガースはあと1つしか負けられないということになる。これは、残り試合が少なくなればなるほど厳しい状況になる。すなわち、オリンピックが終わって、ペナントレース再開になったときくらいの時期、引き分け数が多い少ないで有利不利が顕著になってくるはず。

 だから、これからは兎にも角にも負けない試合する必要がある。勝てない時は引き分けを狙う。そういう野球だ。

 もっとも星勘定は監督や首脳陣に任せておけばいいだろう。選手たちは、これまで通り自分たちが、チームのために何をすべきか、何をしてはいけないか、常々念頭に置いてプレーしてもらいたい。それができるチームになってきているはずだ。頑張れタイガース!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント