12安打10得点で大勝

<対ファイターズ 2回戦 10対3で勝ち>
 交流戦が始まって苦しい戦いが続いていたからねえ。今日は久しぶりに打線が繋がって楽勝やったね。

 2番中野が2安打1盗塁でチャンスメイクしたし、3番マルテが2安打1打点で4番大山が2安打1打点。そして5番佐藤輝が2安打2打点とホームランが無かったのが残念なくらい。6番サンズに至っては3安打4打点。おまけで北條が1安打1打点。昨日はたったの4安打で心配したのが嘘みたいです。

 しかしながら、ファイターズさんは、戦力不足があるのかも知れんけど、野球が雑ですわ。こう言っちゃなんですが、パ・リーグ最下位も頷けますわ。だいたい昨年までのどこかのチームみたいに守備が下手ですわ。失策もするし、球際に弱いというか、もうちょっとで捕れる打球をヒットにしてしまうし、そこまで投げんでもええというような悪送球してしまうしねえ。こっちは楽に点もろうてよかったけどね。

 先発の秋山は味方の大量援護に守られて、セ・リーグトップに並ぶ6勝目。今日は微妙なところをボールと判定される厳しい球審のせいで、秋山にしたら珍しく3つも四球を出していた。その昔、選球眼のいいGのが見送れば、球審はボールと判定したという、いわゆる「王ボール」というのがあったとか。ならば秋山が自信を持って投げた球は「ストライク」ちゃう? ま、そんなことはどうでもええですな。チームの勝利のためによう辛抱強く投げてくれました。秋山くん、アッパレ!

 昨日・今日と連勝で交流戦の勝率を5割に戻した。何とか5割で終わって欲しい。明日も戴きたいものです。何しろ交流戦最後のカードが、ちょっと手強そうな“東北楽天ゴールデンイーグルス”やからねえ。頑張ってや、タイガース!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント