難儀だった1年もあと半月ですなあ

 年末恒例の「今年の漢字」だが、今年は「」が選ばれたそうな。予想通り、と言う人も多かっただろう。2020年はそういう一年だったということだ。今年一年だけで終わればいいのだが・・・。

 6月頃から、一旦新型コロナの感染も収まって来たかと思いきや、第2波かどうかは知らないが、その後徐々に感染が広まって、11月下旬から一層の感染拡大。そして、今や医療の逼迫から崩壊の危機が連日報じられている。そんな今日、今月28日から来月11日までGoToキャンペーンを一時停止すると菅総理から発表があった。まあ、少々遅かった気もするが、致し方のないところだろう。

 感染拡大が深刻な地域の医療に携わっている方々の疲弊度はほぼほぼMAXということだ。長時間病院で勤務して、家にも帰っていない看護師さんもいるとか。当然旅行なんて行く暇はないだろうし、「何がGoToトラベルだ!」と思っている人も少なくないだろうと想像する。

 全く以て難儀なウイルスが流行ってしまったものだ。私も、いわゆる重症化する可能性の高い年齢であり、当然十分気を付けている。元々人の多いところは好きではないので、混雑するような所には出掛けない(昨年までの甲子園球場は別)し、若い時ならまだしも夜の街で騒ぐこともとんとなくなった。

 その代わりに年を取ると病院に行く機会は増えている。それが一番危ないかも知れぬが、もちろん十分気を付けて出掛けている。

 私は、コロナ以前から外出先から帰って来たら、石けんでの手洗いとうがいはしていた。特に手洗いは欠かしたことがない。というのも、私は食品関係の会社にリタイアするまで勤めていたので、会社ではアルコール消毒も含めて手洗いを徹底されていて、それが習慣になってしまった。

 コロナ禍で、我が家にもアルコール消毒液を常備するようになった。先日、消毒液を付けた手の平を鼻の近くに持って行ってみたことがあった。蒸発したアルコールを鼻で吸い込むことによって、鼻の中まで消毒されるのでは、とふと思ったのだ。大きく鼻で息を吸い込むと、キツいアルコールの匂いがしたあと、一瞬頭がフラッとした気分がした。

 また馬鹿なことをしているオヤジだ。昔、若い時によく嗅いだことのあるシンナーのことを思い出した。・・・って、そんなことしたことないって! これは冗談やがな!  (笑)

最後の一文を言いたかっただけだったかな。(^_^)ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

aki
2020年12月15日 23:43
憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
突然の書込み失礼致します。
この度は皆様に知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

マスコミが大きく報じぬ中、連日中国の日本領海侵犯が増大し、尖閣侵略を狙っている現状を、中国に侵略虐殺を受けるチベット等と重ねて今多くの方にどうか知って頂きたいです。

戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

現在まで自衛隊と米軍の前に中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、時の政権により米軍が撤退してしまえば、
攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の弱かったウイグル等を武力で侵略し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や

核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、

自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を、
中韓側に立ち、印象操作で国民を煽動する野党やメディアの姿と共に
一人でも多くの方に知り目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。