遥人くんが圧巻の投球

 左肩の故障で出遅れていた髙橋遥人くんが、初登板で圧巻の投球を見せてくれました。4回まで無安打。7回まで投げきって被安打はたったの3本。自己最多の11三振を奪い、チームの連敗を止めてくれた。

 打つほうは、3回裏に近本が先制タイムリー。良かったのは、4回裏やった。1死から梅野が四球、木浪が内野安打。打者植田の時に、梅野・木浪がダブルスチールを決めた。

 そうそう、こういうことをやらんとねえ。強いG相手にまともに行っても力で押し切られるだけ。時には奇襲とも言える作戦も必要ですわな。このチャンスに植田は2点タイムリー。陽川のタイムリーと続いた。

 8回には、相手のエラーからチャンスが広がって、ボーアのタイムリーと木浪のタイムリーでダメを押し、トドメは代打中谷の満塁ホームラン。

 また半分くらいは明日以降に残しておけばええのにと思われる11点も取って、憎きGを倒した。
晋太郎くんは、俺の時にも点取って欲しかったなあ、とブツブツ言うてることやろうなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント