北條、満塁走者一掃の2塁打で逆転勝ち

 2点先制され、四番打者大山の2試合連続ホームランが出たものの、相手先発大野をなかなか打ち崩せず、「あららら。これはまたもや連敗街道に突入でっか?」という思いでいた。しかし、相手ベンチは5回で大野を下げてくれた。6回こそ無得点だったが、7回に登板した3番手谷元に感謝しなくてはならないだろう。1死後、3つの四球で満塁になり、4番手岡田に投手交代。この岡田から北條が前進守備のレフトの頭を越える2塁打。走者一掃の逆転打となった。続くサンズのタイムリーでさらに1点追加。7回から馬場、岩崎、スアレスと繋いだ。先発青柳さんは、6回2失点で4勝目。

 今日の相手は大野という苦手にしている投手。昨年なんか、ノーヒットノーランをやられてしもうたんやから。その大野も今年はまだ勝ち星なし。先週の対戦でも勝たせてもらった。しかし、さすが苦手にしているだけで、大山のホームランだけで、なかなか打ち崩せなかった。やっぱり、糸原が抜けて、不振の近本もスタメンを外れたままでは、打線も繋がらへんなあ、と思うていたんや。

 けども、いやあ、ホンマにねえ。何というか、たくましいチームになって来ましたわ。マルテが外れたら大山が。ボーアが外れたら福留が。糸原が外れたら北條が。以前は誰が出ても、誰が何番打っても変わり映えせえへん、と思うていた。そやけど今は誰が出ても同じくらい頑張ってくれよる。「誰が出ても同じ」の意味が真逆になりよった。層が厚くなって来たということですな。そりゃあ、たまには打てない時もありまっしゃろ。それでも最後まで諦めへんという気持ちが感じられるようになって来ました。開幕してから負けが混んだ時には、もうアカンと思うていたけど、なんかもう楽しくなって来ましたわ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント