プロ野球交流戦中止 開幕は6月19日以降

 日本野球機構(NPB)は昨日、新型コロナの感染拡大で延期している公式戦の5月中の開幕を断念した、とのこと。また、セ・パ交流戦も中止が決定し、開幕は早くても6月19日以降になる、とのことだ。

 これで延期が決定されたのは何度目だろう? 新型コロナが収束に向かわなければ、さらなる延期ということにもなりかねない。NPBは試合数を削減してでもレギュラーシーズンの実施をと考えているようだが・・・。

 今季は元々東京オリンピック開催期間中にプロ野球の日程が組まれていなかった。東京オリンピックが来年に延期になったので、新たに日程を組むことで何試合かはできると考えているようだ。

 この際だから、あの妙な仕組みのクライマックスシリーズ(CS)も止めてしまえばいい。何ならいっそのこと来年以降もCSはやめてしまえば、と個人的には思うのだが・・・。

 いやいや、今季は全くプロ野球を見られないことも覚悟しておかなければならいくらいの状況なのでは。

 セ・パ交流戦は、2004年にプロ野球再編問題が起き、パ・リーグの収益減の対策として翌05年から始まった。しかし、今季はパ・リーグの球団だけではなく全球団の収益が減ることはもはや避けられない。もしペナントレースの全試合が中止になれば、その影響は計り知れない。とんでもないことになりそうだ。恐ろしいことが起きそうだ。

 何もプロ野球に限ったことではおまへん。怖い、怖い。新型コロナはホンマに怖いでっせ。皆、自粛を。STAY HOME!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント