手指を舐めて・・・

 退職して年金暮らしになり、収入が一段と減った。退職後は2000万円必要だというような話もあった。退職金は幾らか貰ったが、貯蓄2000万円にはほど遠い我が家の家計。小遣いも減らされてしまったし、昨年から毎週宝くじを買っている。

 別に何億円も狙ってやろうということでもない。せいぜい何10万かでも当たらないかと、ミニロトを購入している。しかし当たらない。毎週買っていても、たまに4等(約1000円)が当たるくらいだ。10年くらい前にも同じように約1年間毎週買っていたことがあった。その時は31万円くらい当たったことがあったのだが・・・。もう止めようかとも思うが、そろそろ当たる頃じゃないかと毎週宝くじ売り場に出掛けてしまう。

 今日もいつもの売り場に行った。先に窓口に居たおじいさん(私もおじいさんだが、私よりはもう少し年上の人だった)が、羨ましいことに何千円か当たったのだろう、数枚の千円札を受け取っていた。後ろに並んでいる私をチラッと見て脇に寄ってくれた。

 私が窓口にお金とミニロトの申し込みカードを出している時に、横のおじいさんが受け取ったばかりの千円札を数えているのがチラッと見えた。なんと、おじいさんは手指を舐めて札を繰っていたのだ。このご時世にそれはやめてくれよ、と言いたくなった。おじいさんはすぐに自分の財布に仕舞っていたが、後でそのお金は誰かの手に渡るはずなのだ。

 昔はこのおじいさんのように札を数える時や、本のページをめくる時に手指に唾を付ける癖のある人をよく見かけた。しかし最近はそんな人も全く見かけなくなった。そう思っていたが、まだ居たのだ。ホント久し振りに目にした。


 ところで話は変わるが、先週だったかNHKの『チコちゃんに叱られる!』で、チコちゃんが「なんでタッチパネルは触っただけで反応するの?」とゲストのはいだしょうこさんに聞いていた。その理由についてはここでは省くが、番組で詳しい回答があった後に、いつものアシスタントの塚原愛アナウンサーが、「年を取ると手指が乾燥して反応が鈍くなることがあります」とチラッと言って、もうひとりのゲストの大竹まことさんが、ムッとしていた顔が映っていた。私は「あ、そういうことか」と気付かされた。

 と言うのは、最近になってスマホでゲームをしたり、ニュース記事を見たりしている時に画面の反応が鈍い時があるのだ。スマホのせいかと思っていたのだが、年を取った私の手指の乾燥が原因だったようだ。上の『チコちゃん・・・』を見てから後、スマホの反応が悪い時に手指をチロッと舐めてみた。するとスムーズにスマホは反応してくれた。それから何度か、手指を口に持って行ってスマホの操作をしてしまっている。()

上述のおじいさん、ごめんなさい。私も似たようなものでした。m(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント