歯医者通いがやっと終わる

 昨年から続いていた歯の治療がやっと終わった。今日は、先々週かぶせてもらったクラウンの経過を診てもらっただけで終わった。先週末に予定を取っていたのだが、急に先生が都合悪くなったと電話があり今日になったのだった。

 先日クラウンをかぶせた時、「高くないですか?」、「ちょっと高いです」、「どうですか?」、「もうちょっと・・・」、「これでどうですか?」、「はい、だいたい・・・」、というような先生とのやり取りで調整してもらい、「具合が悪かったら、次来た時に言ってください」と、一応の処置は終わった。

 その後の会計の時である。思っていた以上の金額が告げられた。持っていたお金で足りるには足りたが、帰ったら家内が怖い顔。「だから、日頃から歯をちゃんと磨いておかんとアカンと言うてるやろ」と。

「そんなこと言われても、悪くなったからしゃあないやないか」とこの文句は飲み込んで、「はいはい」とだけ言った。

 で、今日。

「先生、具合悪かったです。やっぱり高かったです、・・・治療費が」と言ってやろうかと思ったが、若い歯科助手の女性に軽蔑の眼を向けられそうなので、馬鹿なことを言わずに帰って来た。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント