Townshipに大ハマリ

 “Township”というスマホのゲームにハマっています。このゲームは、いわゆる箱庭ゲームですね。シミュレーションゲームです。街をどんどん発展させていくというやつです。シムシティみたいなものです。

 私、この手のゲームは好きです。以前からスマホで同様のゲームを色々とダウンロードして試したのですが、どれもこれもイマイチで、ちょっと遊んでは、すぐにアンインストールしてしまったものばかりでした。そして“Township”に行き着いて、やってみるとそれはそれはもう夢中になってしまいました。

 このゲームは、畑で作物を植え、それを収穫し、それを元に牛や鶏や羊にエサをやり、例えば牛なら牛乳、鶏は卵、羊は羊毛が生産されて、それを工場で加工品を作るのに使って、出来上がった製品は、汽車で運び出したり、ヘリコプターや飛行機で運び出したり、それぞれの報酬を貰って、集めたお金でさらに街を発展させたり、要求に足らない物を買ったりするのに使います。また鉱山なんかもあって、掘り出した物から鋳造して金塊、銀塊などを得て、やはり街の発展に使ったり、売ったり。

 まあざっとこんな具合の繰り返しなのですがね。繰り返して行く内にレベルが上がって、街が発展していくのを楽しみにぼちぼちとやっています。いや、ぼちぼちではなかった。しょっちゅうスマホをいじっているのでした。(^_^)ゞ

 上でごちゃごちゃ言いましたが、やることは単純なことなのです。単純なことなのですが、これがもうなかなか難儀なんですね。まあ簡単にできるようでは、そうハマるゲームにはならないですね。

 やり出した頃はそうでもなかったのですが、街が発展してきてレベルが上がって(まだ30くらいですが)くると、汽車や飛行機での運搬要求が、量も種類も増えて来るし、動物園なんてものができると、そちらからの要求も半端ないです。

 作物にしても工場生産品にしても出来上がるまでには、物によって違うのですが、時間がかかるのです。ゲームの中での時間じゃないです。実際の時間です。何時間もかかる物もあります。あらかじめ作り溜めしておこうとしたら、倉庫がすぐに満杯になるし、倉庫を拡張しようとしたら、その資材を汽車で運んで来るのを待たなければならない(こちらも時間がかかります)し、汽車が到着しても欲しいものが積まれていなかったり、もうあちらを立てればこちらが立たずみたいなことに陥ってしまうのです。

 もっとレベルが上がって来ると楽になるのかも知れませんが、効率よくやらないとなかなかレベルも上がりませんので、やはり卵が先か鶏が先かみたいなことになります。次はこれを要求されるだろうと予想して在庫しておくと、倉庫に無いものばかり要求してくるしね。

 実は私、この間まで勤務していた会社では、入ってすぐに倉庫業務に就かされました。当時は狭い倉庫で出来上がって来る製品を保管するのに場所の遣り繰りに苦労しました。

 その後、生産調整とか在庫管理の部門に移されましたが、こちらも苦労しました。得意先の注文も少量多品種でしたし、時に在庫が足らなくなったり、生産部門に依頼しても原料がすぐに入らないから製造できないと言われたり、得意先に商品ができるまで待ってもらえるよう断りを入れたり、まさにこのゲームみたいなことしていました。

 なんで私は、退職してからも同じようなことやっているのだ?!

 これはもう長年染みついたというか、そういった遣り繰りから脱却できない、いや抜け出すのが案外寂しいのかも知れません。

 このゲームの中、スマホの小さなディスプレイの中で、小さな街の中の道路をこれまた小さな人々が歩いています。年寄りの目には辛いのですが、老夫婦らしい人が散歩していたり、スケボーで遊んでいる人がいたり、ベビーカーらしいものを押して歩いている人がいたり、と見ていて癒やされることが多いです。ふとそんな人をタップしてみると、こちらを見て手を振ってくれる人もいます(目を細めて見ないとわかりません)。ある時など、道路で自転車とバイクが事故していて、警官が横で何か聞いているようなこともありました。その横では現場写真でしょうかカメラで撮っている人もいました。

 課金すれば、街の発展も早くできるのでしょうが、そんな馬鹿なことはしません。無課金でも十分楽しめます。無課金でも楽しめるから安心なのです。課金をどんどんしてゲームを進めるのが習慣になれば、ついには仮想世界と現実世界の区別がつかなくなりますよ。

 このゲームの中でお金が貯まって行きますが、私の場合、貯まったらすぐに使ってしまうのです。「もう少し貯めて、ここでこそ使えば良かった」と後悔することしばしばです。こちらは現実世界と同様でした。(^0^;)

 もしこのゲームをしていて行き詰まっておられる方がおられましたら、公式サイト以外でも、攻略する上で参考になるサイトも多いです。是非ググってみてください。――なんと他人任せなんだ!

 でも、私の下手な説明より参考になると思います。私がたいへん参考になったサイトを下に挙げておきます。2件だけですが、他にも親切に色々と説明してくれているサイトもあるようです。ググってみてください(何度も言うな!)。

Township[タウンシップ] 攻略 Wiki → 公式サイト以上に細かいです。
ブログ東大卒夫婦.com → さすが高学歴。発想が違いますね。

 以上、このようなゲームに感心が無い方はどうでもいいことでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月05日 14:03
はじめまして。おひさしぶりでもあります。
ブログはじめました。「ごろりんブログ」といいます。
以前のHN雫石鉄也は紙媒体の紙媒体のファンジン、同人誌で使用して、今後はネットでは「ごろりん」というHNを使います。以前の「とつぜんブログ」同様、よろしくお願いします。
ゲコゲコ
2019年09月07日 00:57
>ごろりん さん
はじめまして。
って、な~んだ。以前からのお知り合いじゃないですか。
ブログ閉じられて寂しかったです。
また別の形で始められたのですね。楽しいブログを期待しております。