ソラーテさん、色々やってくれますなあ

 ソラーテさん、来日していきなりスタメンの東京ドームで決勝点となる2ランを打ったかと思えば、今日は初お目見えの甲子園で、一旦は逆転となる2ランを放ち、再びリードされて迎えた9回裏無死1塁で、逆転サヨナラ2ラン。

 しかし、2つのエラーは頂けませんな。2つ目は失点にも絡んだしね。それでなくてもエラー数の最多のタイガースですからねえ(今日も4つ。記録に残らんエラーもあったし)。打って返せばええやんか、てなもんかも知れんけど、エラーがなかったらもっと楽に勝てるやん。

 でもねえ。ソラーテさん、本物ですかねえ。打つ方は、対戦カードが一回りした後が問題やと思いますな。各球団とも弱点はすぐに見つけますからね。守備の方はどうですかねえ。どこでも守れるなんて言うてるらしいけど、試合に出してもらえるなら「どこでも守りまっせ」と言うのが当たり前でしょう。失業者が仕事させてもらうなら何でもやります、と言うようなもん違いまっか? ま、エラーしているところを見ていたら、あの下手さは本物か?

 ところで、矢野監督が選手の使い方にここへ来てぶれ出して来ているのが気になります。もちろんソラーテが加わったこともあるでしょうが、そのソラーテにショートで使ったり、レフトで使ったりしてますね。近本を終盤にレフトへ回すケースも気になりますね。キャッチャー梅野は故障の具合もあるかも知れませんが、開幕以来ようやく整って来たセンターラインをころころ変え出したのが気になるのですね。

 それから打順も試合の度に変えだしましたね。ソラーテを2番で使ったと思ったら次の日は6番にして、その次の日は3番(糸井の死球のこともあったけど)。そして今日はまた2番。

 守備位置も打順もソラーテに振り回されているような気がするのですね。今日のようにソラーテがホームランばかり打ってくれるなら良いのですが、はてさてソラーテの起用が吉と出るかどうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント