ええ感じや!

 2回表に2点取られたけれど、その裏すぐにひっくり返した。ちょっとくらいの失点はハンデをやったくらいやね。(^。-)-☆

 2点先制された2回裏の攻撃。ランナー1塁で誰もがびっくりしたであろうマルテの2ランでまず同点。2死から投手西のヒットをきっかけに、近本が内野安打(得意やね)で糸原のタイムリーで勝ち越し。さらに満塁から大山のタイムリーで2点追加。一気に5得点と逆転に成功。5回には木浪のタイムリー、8回には大山のタイムリーで追加点を挙げた。投げては先発西が7回3失点で今季3勝目。

 なかなかええ感じやないですか。まだまだ強くなったとは言いませんし、強くなって来ているとも言いません。しかし、そうなりそうな方向に向かっているとは言えるんやないでしょうかね。この感じ、ずっと持続して欲しいです。調子良かったのに、どこかでガタガタと行ってしまう、いつものパターンにはならんようにと願うばかりですな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック