燕さんに勝ち越し

 今日も2回表に俊介のホームランを皮切りに打者一巡攻撃で6点取って優位に試合を運べた。ただそれだけで、追加点がなかなか取れずに、最終回は危ないところやったけどね。先発小野は3失点ながら4勝目。(対ヤクルト 9回戦 6対5で勝ち)

 今日は福留と鳥谷に加えて、昨日右脚に死球を受けた糸井までスタメンを外れた。3番にナバーロ、4番に陽川を入れる苦しげな打線になってしもうたが、ナバーロは満塁のチャンスにしっかりとボールを選んで押し出し四球。続く陽川は何番を任されようが好調そのままに2点タイムリーを右方向へ。

 先発小野は不安定で、2回裏に連打で1点、3回裏には四球から2点取られるという状態だったが、もう以前のように踏ん張らなければ負けてしまうという味方打線の状態でもないですな。

 最後のドリスにしてもそう。1点や2点のリードでは心許ないですが、3点あればどうにかこうにか逃げ切る事ができました。

 今日の勝ちで燕さんと並んで34勝36敗の2位。5割を切っての2位ってちょっと恥ずかしいからね。打線の調子のええ間に早く5割に戻したいですねえ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック