今日はちょっと打線が元気でした

 開幕戦以来の13安打で今季最多の8得点とちょっとは元気のあった打線でした。投げては今季初先発の岩貞が6回1失点となかなかの出来。連敗脱出で勝率5割に戻しました。(ヤクルト 3回戦 甲子園 8対3で勝ち)

 先発岩貞が1回表を三者凡退と快調の立ち上がりを見せると、その裏2番鳥谷が今季初めてじゃないかというような鋭い打球を右中間フェンス直撃の2塁打で出塁。糸井四球でロサリオが例によって平凡な外野フライでアウトになった後、さすが福留が先制のタイムリーをレフト前に。尚も糸原が四球を選んで満塁になったが、大山はつまっての外野フライ。なんや今日もスミイチで終わるんやなかろうかと不安やった。

 2回、3回とランナーが出るも0点。やっぱりスミイチやなあと思ったが、4回裏。鳥谷が今日2本目のヒットで出塁した後、糸井がバックスクリーンに放り込む2ラン。

 5回裏には糸原の2塁打に続き大山が三遊間を強引に破って、金本チルドレンで1点追加。

 7回裏、2死ながら1・3塁のチャンスから鳥谷が今季初の3安打がタイムリー。糸井も続いてタイムリーと今度はベテランが頑張った。おまけでロサリオもタイムリーと続いて、都合8点は今季最多得点。

 味方が順調に得点を重ねる間、先発岩貞はランナーを出しても落ち着いたピッチング。5回に犠牲フライで1点取られるも6回まで投げきり、今季初先発で1勝目。

 今日は投打が噛み合った快勝やったね。いつもこう上手くはいかないとは思うけど、1試合でも多く、今日みたいな試合を見せて欲しいものです。

 日曜日の勝利も今季初。日曜日に勝ってくれると、「ああ、また一週間仕事かぁ」という、月曜日の朝の憂鬱さも少しは小さくなるというもの。もちろん、他の曜日でもどんどん勝って欲しいですがね。

☆ ぜひ一票を! にほんブログ村 阪神タイガースへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【阪神】ヤクルトにようやく1勝!

    Excerpt: (甲子園)ヤクルト000 010 002=3阪  神100 210 40X=8<投手>(ヤ)由規-中尾-山中-風張(神)岩貞-マテオ-桑原-石崎○岩貞1勝●由規2敗<本塁打>(神)糸井3号2ラン=4回.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の四 racked: 2018-04-16 08:40