なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 守備の差が出た4回の攻防

<<   作成日時 : 2018/04/01 22:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

 「秋山1球に泣く」そんな感じでしたかね。でも、その前に両軍の守備の差が出たのが、あのG岡本の一発に繋がったとも言えそうですな。(対巨人 3回戦 東京ドーム 2対3で負け)

 タイガースは、2回表に梅野のホームランで今日も先制し、4回表についに出たロサリオの1号ホームランが出て、次の福留が四球で出塁し、よしよしこれで攻撃が続けばと思うたんやけど、次の大山の打球は三遊間の深いところへのゴロ。これを坂本が上手くさばいて、2塁から1塁へのダブルプレーかというところで1塁はセーフの判定。ここで高橋監督が今季から採用になった新ルール“リクエスト”を発動。判定が覆って結局ダブルプレーとなって走者なしになってしまった。

 あの“リクエスト”で試合が中断され、結局判定が覆って、観客席はGファンの喝采。なんかロサリオの来日初ホームランで虎ファンが盛り上がっていた雰囲気もどこへ行ってしもうたんやというようで、なんかイヤな感じがしていたんよね。――試合の流れを止めてしまう新ルール、如何なものやろうか。張本さんもアメリカの真似する必要はないとおっしゃってましたし。まあ、公平な判定ができるのはええけど、もう近い将来審判が要らんようになるんちゃう?

 その裏の4回裏、Gの攻撃は見事な守備を見せた坂本からの攻撃というのもイヤな感じやった。案の定坂本がセンター前ヒットで出塁。次打者ゲレーロの打球はセンター左への鋭い打球。やられたかと一瞬思うたけど、センター高山が飛び込んで候補のはずやったのに、高山はグラブにボールを当てて弾いてしもうた。記録は2塁打となったけど、あれはエラーでもおかしくない。グラブに一旦ボールが入ったように見えたんやから、しっかりと捕ってくれとねえ。高山は全く守備が上手くなってまへんなあ。

 秋山は次のマギーを三振に仕留めたんやけど、岡本に投じた初球が高めの中途半端な球。ものの見事に逆転3ランを被弾。マギーから高めの球で三振を取ったもんやから、また高めでと梅野のリードやったんかも知れんけど、一昨日も岡本は高めに手を出していたからねえ。高めが好きなんやろう、と素人のワシでも思いまっせ。なんであんな球投げてしもうたんやろうね。

 それにしても、高山がちゃんと取っていれば、ピンチでもなんでもなかったしと、タラレバを言ってもしゃあないんやけど、それを口にしてしまうような今日の試合やった。

 それでもまだ1点差やし、なんとか再逆転して欲しかったけど、澤村、上原、カミネロに押さえ込まれてしもうた。昨年はおらんかったふたりが復帰したこのGの中継ぎ陣がこの調子で行けば、今年のGはやっかいやと思われた開幕の3連戦やったね。ま、予想した3連敗せえへんかっただけ良かったとしておきましょ。

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 阪神タイガースへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人に連敗
(東京ドーム)阪 神010 100 000=2巨 人000 300 00X=3<投手>(神)秋山−石崎(巨)野上−澤村−上原−カミネロ○野上1勝Sカミネロ1S●秋山1敗<本塁打>(神)梅野1号ソロ=2回表   ロサリオ1号ソロ=4回表(巨)岡本2号3ラン=4回裏岡本1人にやられているように見えた…。金本監督、高山の拙守に怒った「自分の守備範囲に責任を持て」アンタのブラック支配に怖気づいているのにまだ気がつかないのか!今すぐ辞めろ!巨人−阪神3回戦 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の四
2018/04/02 08:22
連日の逆転負け
本日は、東京ドームで巨人vs阪神戦を生観戦[E:baseball] まずは、お昼ごはん。東京ドーム限定の『崎陽軒 チャー ...続きを見る
けんぴーの回遊録
2018/04/04 21:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


守備の差が出た4回の攻防 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる