電車の中で妄想再び

 先週末、毎朝同じ電車で同じ顔を見るというようなことを言いましたが、中には以前会っていたのに最近は会わなくなったという人もいます。実際はそんな人のほうが多いです。

 一昨年の秋に電車でよく見かける女子高生のグループについて勝手な想像をしたことがありました(こちら)。その女子高生の内、まずリーダー格とみていた女子の姿を見かけなくなりました。そしてひとり減り、ふたり減りと徐々にグループの人数も減って、最近は最初の内のひとりだけを時々見かけるだけになっています。

 昨年の夏休みくらいまではまだみんな揃っていたので、何年生かは知りませんが、少なくともこの春までは在学中のはずです。では何故、徐々に減っていったのでしょう。と、今朝また妄想してしまいました。

 おそらく、テレビドラマのようにはならなかったのでしょう。生徒と真正面に向き合うような熱血な先生は赴任して来ず、リーダー格の女子生徒は徐々に登校するのが減ってしまい、ついにやめてしまったのでしょう。ひょっとしたら良からぬことをしてしまい。退学させられたのかも。学校をやめてますます悪くなり、元のグループだった他の生徒もそういう世界に誘い出し、ひとり、ふたりと学校へは行かなくなったのでしょう。うん、きっとそうに違いありません。私が声を掛けて、助けてあげるべきでした。

 なんてね。毎朝の退屈な通勤電車の中で、おっさんが勝手な想像をしてしまいました。すみません。だいたい私が助けてあげるなんて、電車の中で声を掛けた瞬間ヘンなおっさんと睨まれ、悪くすれば痴漢扱いされかねませんね。(^^ゞ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック