なんで「村祭り」なんやろう?

 寒いですねえ。会社で人と接する度に「寒いなあ」と口から出ます。まあ、冬ですから、寒いのは当たり前ですがね。

 夏と冬とどちらが好きですか? と時に尋ねられることがあります。幼少のお坊ちゃまの頃(誰がやねん!)は、夏が好きでした。開放的だし、毎日のようにプールに行き、時には海水浴にも行くのが楽しかったです。高校、大学と進む頃になると、元々汗かきの私は夏が苦手になり、どちらかと言うと冬のほうが辛抱できました。しかし、このところは年のせいでしょうか。暑いのは元々、寒いのも苦手になりました。一年中、春か秋の気候であってくれないかと思います。

 寒くなると夕刻にタンクを積んだ小型のトラックが住宅街に分け入って来ます。大きな音で歌を流して。灯油を販売している業者の車です。他の地域のところでこんな車が走っているのかどうか知りませんが、大阪府下では冬になるとどこからか現れて来ます。

 音楽が聞こえて来たらそれと判るので、玄関の前に空のポリタンクを出しておくと、業者さんが自分ちの前に来たときにそこに灯油を入れて、チャイムを鳴らしてくれます。そして代金を払うというシステムになっているようです。「ようです」と曖昧に言ったのは、私はその応対をしたことがないからです。いつも家内任せです。私の任務は重くなったポリタンクを勝手口横のスペースに運ぶだけです。

 会社の近くの住宅街で見かける車からは、♪ゆーきやこんこん あられやこんこ♪という歌や、♪きたかぜーこぞうの かんたろう♪という歌を流してゆっくりと走っています。冬に相応しい歌でいいのですが、私の家の付近に来る業者さんは、♪むーらのちんじゅのかみさまのー きょうはめでたいおまつりび♪という「村祭り」を流してやってきます。♪ドンドンヒャラ ドンヒャララ♪っていうやつです。今夜も聞きました。

 これが聞こえてくると、いつも違和感を持ちます。それは夏か秋の祭りのように思えるのです。機会があれば、何故「村祭り」なのか聞いてみようと思っています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

ぴよ (まめひよ)
2017年01月13日 01:40
うちの近所にもやってきますよ~ 灯油屋さん(というのでしょうか)の車。
流れてくるのは、雪やこんこん♪の曲で村祭りは初耳です。
北風小僧の寒太郎♪の曲も聴いてみたいです(*^_^*)

重たいポリタンクを運ぶ、、、って、一番男手が必要で、手伝ってほしいことですよ!
ゲコゲコ
2017年01月13日 18:44
>ぴよ (まめひよ) さん
村祭りはおかしいですよね。
実は、寒太郎の歌が好きです。
子供の頃、NHKのみんなの歌で初めて聞いた時から好きになりました。
後年になって堺正章さんが歌っていましたが、最初は違いました。最初に歌っていた人の方がなんか味があったように記憶しています。

この記事へのトラックバック