日記――小ネタ集(その11)

 久しぶりの小ネタ集。「会社でのボケとツッコミ編」です。もちろん私はボケ役です。(^^ゞ


■気になるなあ


 先日のこと。会社の廊下で他部署の人と話をしていました。どれくらい話していただろう。いつまでもこんなところで油を売っているわけにはいかない。そろそろ職場に戻らなければなんて思っていたその時、女性事務員がドアを開けて顔を出して、「ゲコゲコ(もちろんここは本名で)さん、早く戻って来て下さい。大変なことになってます」とものすごい形相です。


 と、そこで目が覚めました。夢だったのでした。でも、どんな大変なことが起きたのか、とても気になる夢でした。


 会社に出勤後、その話を夢に出てきた事務員さんにして、「それで、何があったの?」と聞くと、「そんなこと知る訳ないです」と冷たい一言。(そりゃあそうだが、もうちょっとユーモアあるツッコミを期待したんだけど……)



■会社へ着くとぐったり


 私は毎朝電車を降りてから会社まで15分くらい歩きます。朝から暑いこの時期はもうたまりません。駅から会社までは東の方角。ということは毎朝太陽に向かって歩いて行くことになります。日陰はほとんど無い道。会社に着く頃には、背中が汗でベトッとしています。もうぐったりです。


 会社に着いて中に入ると、空調の効いた冷たい空気が心地よい。職場に行って、先に来ていた人に朝の挨拶もそこそこに、「ああ涼しい。ここはオアシスやねえ。会社は人生のオアシスやねえ」


 ホッとした表情でそう言うと、横から「嘘つけ。どの口が言うとんや?!」とのツッコミ。(いつも会社に対しては愚痴ばかり言っている私ですからねえ)


■時事ネタでボケることもあります


 先般、イギリスがEUからの脱退を決めた時、私が職場で「ワシはもうすでに去年脱退したで」と口にすると、そばにいた後輩が当然、「何から脱退したんや?」と聞いて来たので、「AUからや。ソフトバンクに乗り換えたからね」と返して、「あほらし」と言われたことがありました。


 今度は一昨日のこと。「ワシは生前退職するから」と後輩に宣言するように言うと、「当たり前や。死ぬまで働かんでもええわ」と突っ込まれました。(天皇陛下の「生前退位」、私は賛成です)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日記――小ネタ集(その12)

    Excerpt:  くだらない話ばかりの中で、いっそうくだらない話を集めた小ネタ集です。随分久し振りです。何回目になるのか忘れてしまっていました。過去の記事を見ていったら、2016年の7月に「その11」とありましたから.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2019-01-09 00:02