日記――小ネタ集(その10)

 今日はぽかぽか陽気。このまま暖かい春になればというところですが、来週末はまた寒くなるとの週間予報。暖かくなったり寒くなったり、体調維持に気をつけなければならない日が続くようだ。


■「やまざき」or「やまさき


 会社の営業部に「山崎」さんという人がいます。この名前、人によっては「やまざき」さんであったり、「やまさき」さんであったり。会社の人は果たしてどちらなのか。多くは「やまざき」さんとお呼びしているが、先日「やまさき」さんと呼んでしまった。が、「はい、何か?」と普通に応対してくれた。間違っていたかも知れぬが、そういうことは多々あることで、本人もいちいち訂正するのも面倒だったのだろう。


 何故二通りの読み方があるのだろうかと、そんなことを思っていた矢先の一昨日の夜、漫才師のハイヒールがMCをしている番組で、漢字の読み方の話をしていた。その番組によると、元々「山崎」を「やまざき」と濁る読み方をするのは東日本に多く、「やまさき」と読むのは西日本に多いと言っていた。ただ、現在では混在しているようだ。会社の人は、どちらなのか一度本人に確かめてみなくては。



■Nくんの話


 会社の他部署の人であるが、Nくんと毎日一緒に食堂で昼食をとる。食べながらくだらない話などしている。昼食時だけの仲間ではあるが、結構気が合う。昨日、そのNくんに上の番組の話をしていた。その番組では、一般に「とうふ」は「豆腐」と書くが、島根県では「豆富」と書くという話もしていた。おとうふ屋さんも、「○○豆富店」と看板を上げているらしい。


 実はNくんの奥さんは島根県の出身だといつも聞かされていたので、確かめてみようと思ったのだ。Nくんは、だったら聞いてみるわと、携帯電話を取りだした。何も、今すぐ聞かなくてもいいよと遠慮したのだが、Nくんは「いや、嫁さんの声も聞きたいし」と言ったものだから、「新婚か!」と、つっこんでやった。



■もひとつNくんの話


 Nくんは時々変なことを言い出す。先日も、「俺、汚いことしたかなあ」と悩み顔で言うのである。何かと聞いたら、トイレで用を足しているときに、鼻水が出て困ったというのである。実はNくんは花粉症だ。でも、鼻水が垂れているだけで、それほど悩み顔にならなくても、「鼻をかんだらええやん」というと、Nくんは「トイレットペーパーで鼻をかんだけどね」と言って、こう続けた。「その紙がもったいないから、それでお尻も拭いたとんや」


 そこまで節約しなくてもと、ちょっと笑ってしまった。ま、自分の身体だから別にいいようなものだが、「その逆(お尻を拭いた紙で鼻をかむ)はするなよ!」と、つっこんでやった。――実はこれも、昼食時での会話だったのだ。(._・)ノ コケ



■ヤクルトおばさん


 街でみかけるヤクルトを配っているおばさん。おばさんと言ってしまっては失礼なお姉さんもいるが、すれ違う時には皆さん明るく挨拶してくれる。そういうマニュアルになっているのだろうが、気持ちの良いものだ。


 今朝、自転車でのんびりと走っていた。背後から、「おやようございます!」と声をかけられた。ボケーッとしていたのだろう。不意を突かれた。ドキッとしてハンドルを切り損ねて、一瞬ふらついて横の溝にはまりそうになった。


 振り返るとヤクルトおばさん。挨拶は良いのだが、後ろから突然はアカンやろ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぴよ(まめひよ)
2016年03月08日 14:21
Nさん、いい人ですねぇ~
突然電話がかかってきて、何やの?と思っても、「声がききたかったから」なーーんて言われたら悪い気しませんよね^^

うん、うちもこの手でいこう!
2016年03月08日 18:33
>ぴよ(まめひよ)さん
そういうもんですか。ぴよさんは優しいね。
うちのかみさんなんかに、そんなこと言ったら、
「なに気色の悪いこと言うてんねん。このアンケナソ」
てなもんですな。( ^o^)o_彡☆あははっ

この記事へのトラックバック