南極観測船「宗谷」(ペーパークラフト)

 またペーパークラフトを作っていました。今回は南極観測船の「宗谷」。

 部品の数は、前回の「姫路城」のほぼ倍の217個。暇ができた時に少しずつ作っていました。最初はまあこつこつ作って行けば、楽にできるだろうと思っていたのですが、これがもう私にとっては大変な作業で、完成までに1か月以上かかってしまいました。全長は40センチ余りとけっこう大きめのクラフトです。

画像


 それだけ時間を掛けてじっくりと作ったのだから、さぞや出来栄えは満足できるものになりました。……って全くそんなことはありません。

 組み立て説明書の手順通りに、まず船体の中の骨組みから作り出しました。そもそも私はいい加減な性格で、適当にカッターで部品を切り出し、ぺたぺたと糊で貼り合わせて組み立てたてました。次ぎに船体の外側の部品を貼り合わせていったのですが、ここで問題発生。

 骨組みをいい加減にやってしまったものですが、船尾に行くほど、寸法があまったり、足らなくなったり、どうにも合わなくなってしまったのです。しかも先端から眺めると、大きく歪んでいました。これでは、船は沈没してしまいます。(笑)

 しかたなく、再度骨組み部分の用紙をプリントアウト仕直し、作り直し。今度は、慎重に慎重にカッティングと貼り合わせ。

 しかし、やはりどうにも合わない部分が出て来ました。前回のお城もそうでしたが、所詮紙を貼り合わせたもの。きっちりと切り取って作って行ったつもりでも、貼り合わせの際に紙の厚さから生じる誤差も生じるし、ちょっとの裁断の誤差が積み重なり、後になるほどズレが目立つようになってしまいます。この辺り、こういうものを上手に作る方はそんなことがないのでしょうが、まだまだ私の技術は未熟です。

 私は、これまでの50数年の人生においても、誤魔化しながら最終的には帳尻を合わせて生きて来ました。その技(?) がこういうものを作る時でも出てくるものです。貼り合わせ位置の誤差を誤魔化し、誤魔化ししながら、なんとか完成まで漕ぎ着けました。

 写真でも解るように、船体の継ぎ目は目立ってしまっています。時間をかけて作ったのにも関わらず、決して出来栄えには満足していません。そうです、私の人生において何一つ満足した結果に終わったことなどないのです。よく趣味にしろスポーツにしろ「自己満足でやっています」なんていう人がいますが、あれは嘘じゃないでしょうか。そんなこと言う人、ホントに満足しているのでしょうか? 私は自己満足なんてしたことがないです。何をするにしても、満足はしていないが、まあこんなところで辛抱しようかという私の生き方なのです。……うーん、ペーパークラフト作りで自分の人生を顧みるとは思いませんでした。(^^ゞ

 「宗谷」は、日本の初代南極観測船です。あのタロ、ジロの犬を乗せて南極へ行った船です。私が小学生の頃、小学館の学習雑誌で南極観測船の特集記事があったのを今でも覚えています。ただ写真入りで紹介されていた船は「宗谷」ではなく、2代目の「ふじ」でした。「ふじ」は、丁度私が小学生の頃に建造された船でしたので、雑誌にも取り上げられたのでしょう。その後、「ふじ」も引退し、1980年代には「しらせ」が、そして現在は2代目の「しらせ」が南極と行き来しています。

 船首方向からもうちょっと近付いてパチり。

画像


 船尾方向からもう一枚。

画像


 船体だけでなく、甲板上のパーツも細かいものが多くて、けっこう苦労しました。アラも多いですが、ま、私の作ったものですから、こんなところでしょう。出来栄えより、作っている課程が楽しいのです。それでいい、それでいい。そう自己満足しておきましょう。あれ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ぴよ
2013年06月24日 08:42
ゲコゲコさん、今更ながらのコメントですみません。

ペーパークラフト、そういえばその後の新作は・・・とブログを改めて拝見していたら
ものすごいものが出来上がっていたのですね!

ものすごく細かい作品ですね!!
日記を拝見していて、そういえばずっと昔、ムボウにも
パッチワークの手習いをして、
「ぜんぶ、やりなおし!」と先生に言われたことを思い出しました。
あんな細かい縫い目、うちには無理です・・・(ーー;

なんだかんだ言いながら、作り上げてしまうゲコゲコさん、すごいです!!
船とか、お城とか、生きものとか、それにしてもいろんなものがあるのですねぇ。
ゲコゲコ
2013年06月24日 09:39
>ぴよ さん
パッチワークですか・・・。あれも根気がいりそうですね。
昔から、下手なりに、結構模型作りとか好きなのですよね。
久しぶりに、昔のことを思い出しながらやっています。
次もありますので、いつになるか解りませんがお楽しみに。
別に楽しみにはしていないか・・・。(-_-メ)

この記事へのトラックバック