侍ジャパン 大丈夫?

 WBC日本代表チーム、今日は阪神タイガースに3安打完封負け。侍ジャパンに弾みをつけてもらうために、今日は景気よう打たれても良かったんやけどねえ。こんなところで力入れんでもええのに。

 タイガース打線は、エース級の投手が出てくるとなかなか打てんですね。伊藤隼太のタイムリーで1点取っただけやった。でも、投手陣は日本の選ばれた打者を相手に完封したんやからねえ。先日投手陣が心配やと言うたけど、あんまり心配せんでもええのかな?

 でもって、日本の一流選手ばかり集めたチームに勝ったんやから、タイガースが日本で一番強いチームだと言ってもええね。 (ヘ。ヘ) とは冗談(半分本気?)やけど、やっぱり侍ジャパンは心配やねえ。

 心配と言えば、上本。今日はショートを守っていたんやけど、6回にレフトの伊藤隼太と打球を追って激突。担架で退場。たいしたことがなければええんやけど。

 ついでに、もうひとつ心配なのは鳥谷ですわ。代表チームに入ってからさっぱり打てませんがな。今日はセカンドの守備でファインプレーなんかもしてましたけど、打つほうはねえ……。

 なんか、タイガースか侍ジャパンか、どっちの心配をしているのやら。今日みたいな組み合わせの試合をされると、どっちを応援したらええのかよう解らんですわ。

WBC“侍ジャパン"2013 (別冊宝島 1961 カルチャー&スポーツ)
宝島社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WBC“侍ジャパン

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

TAKA
2013年02月27日 00:12
ゲコゲコさん、日本代表なんてこんなもんですよ。

幾ら優れた選手ばかり集めても全然嫌らしさがないし、あっさりしている。4番バッターばかり集めてもチームとして機能しなかった90年代後半の巨人と同じです。中心に据える選手の選択を誤ればこうなるのは自明。

だからジャパンの鳥谷なんて全く怖くない。雰囲気すらもない。白仁田でも抑えられるって訳です。

でも、阪神打線も全然良くない。西岡と福留はもう少し打てると思ったが、雰囲気というかオーラを感じない。大和と伊藤隼だけは良かったですが。柴田はもう1打席見たかったなあ。
阪神投手陣はジャパンが相手だから抑えられたが、今のままでは通用しないですね。補強したほうがいい。
ゲコゲコ
2013年02月28日 08:48
>TAKA さん
なんだか日本代表チームは、皆ばらばらのような感じがします。やはり、だれかが中心となって、全体を引っ張っていくような人が必要ですね。
タイガースもそんなところがありますが。

この記事へのトラックバック