でかっ! ひつじ

 大阪府下、南海本線泉大津駅前に可愛らしくもでっかいひつじのキャラクターが現れました。

画像


 「制作協力 大阪芸術大学」と下にある看板に書かれていました。いつの間に作ったのか、作っている途中は全然知りません。気が付いたら、ロータリーの真ん中にお座りしていました。

 夜はこんな感じです。

画像


 なぜ、羊なのかと申しますと、泉大津という町、昔は毛布とか毛糸とか、羊毛産業が盛んだったのです。中小の工場がたくさんあり、機械の音があちらこちらでしていました。そんな工場も今ではあちこち歩き回って探さないと見つからないくらいに減ってしまいましたが、そういう縁で羊なのですね(市の方に確かめた訳でもないですが、おそらくそういうことに間違いないでしょう)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ドルチェ
2012年12月12日 00:13
ゆるキャラブームですね。
これは、ゆるキャラというわけではないのでしょうか。
大きいし、可愛いし、インパクトありますね。
でも、夜より昼間の方が可愛いと思うのは、私だけでしょうか。
ゲコゲコ
2012年12月12日 23:04
>ドルチェ さん
ところが「おずみん」というゆるキャラなのですね。
こちらを参照
http://www.city.izumiotsu.lg.jp/topics/1338947765679.html

もうちょっと夜のイルミネーションを工夫すればいいのにと思いましたね。
ま、写真を撮った人が下手くそということもありますが・・・。

この記事へのトラックバック