竜の追い上げ、いやーな感じ

 今日は雨で中止。勝てたであろう試合やっただけに残念。で、ジャイがドラゴンズに負けて、ジャイとの差は半ゲーム広がったけど、やっぱりドラゴンズが迫ってくるのはイヤなのですよね。こっちは別にまだ首位をキープしなくてもいいから、ジャイに頑張って欲しかったんやけどなあ。

 とは言っても、昨日、ジャイが坂本の3ランで勝ったのを見たときには、やはりアンチGの血が沸々と熱くなりましたがね。できればどちらも負けて欲しいという感じなんやけど……。

 と、他力に頼っていてもしゃあない。頼りがいのないジャイなら尚更のこと。ドラゴンズを退けるには、明日からの3連戦でうちが頑張ればええだけの話。

 それに、迫って来たとは言え、ドラゴンズとは勝ち数が50で並んでいるけど、負け数が6つも少ない。以前星野仙一さんが言うてましたわ。ゲーム差に負け数を足したくらいの数がホントの差なんだ、と。それで行くと6ゲーム差くらい離れている感じかな? それなら大丈夫かな、って思えます。

 ともかく、ドラゴンズには相性が悪いですからねえ。うちは、クライマックス・シリーズ出場は確実でしょうが、できればドラゴンズとは当たりたくないのですよ。それには、うちが1位でリーグ優勝を果たし、ジャイが2位というのが理想。そして、そうなればおそらく3位になるであろうドラゴンズとジャイが第一ステージで戦いますよね。そこでジャイに勝ってもらえれば、うちとしては都合がええのです。絶対、ジャイのほうがドラゴンズより戦いやすいし、勝ちやすいと思いますよ。

 だいたい、そのクライマックス・シリーズっていうのに、ワシは大反対なんや。あんな敗者復活戦みたいなもん要りませんって。できれば廃止してもらいたいもんですわ。

 ま、それより、今日この時点で、急遽ペナントレース終了ってことになりませんかねえ。プロ野球ファンとしては、秋まで楽しみたいのではありますが、今年に限っては、ここで終わるのも有りかな、ってふと思ったりして……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年07月30日 19:41

こんにちは、突然失礼します。
阪神ファンなら必ず「面白い!」と思って頂ける小説を紹介させてください。サンスポのダンカンさんのコラム『虎の通信簿』でも紹介していただいたので、ご存知かも知れませんが、「神様がくれた背番号」松浦儀実著と言う、阪神ファンのとあるホームレスが神様の力によって、阪神ナインの一員となり大活躍するという、涙と笑いの物語です。阪神ファンブロガーの間で火がついて今年の6月についに書籍化しました。アマゾンや大手書店で手に入りますので、よかったら、読んでみてください!

※もし、この書き込みが不適切でしたら、お手数ですが削除の方、お願いいたします。

この記事へのトラックバック