人身事故で通勤時に電車ダイヤ乱れる

 今朝、いつものように急行電車に乗っていた。次の駅に停車したが、なかなか発車しなかった。何かあったのかなと思い始めたところでようやく車内放送。先の駅で人身事故があったので、しばらく発車は見合わせます、との車掌のアナウンス。

 かなわんなあとは思いながらも、焦っても仕方がないとカバンから文庫本を取り出して読み出した。最近は少し早めの電車に乗っている。多少遅れることがあっても会社の始業には間に合うだろうと余裕で本を読んでいたのだ。しかし、すぐに動き出すだろうと思っていたが、結局10分少々遅れての発車となった。

 会社の最寄りの駅で降りて、早足で歩けば始業時間には間に合いそうだったが、一応延着証明書をもらっておいた。これさえあれば、例え遅刻しても許される。いっそのこと、ゆっくり歩いて、堂々と遅刻してやれ、という気もしていた。

 しばらく歩いて、道を左折すると、先の交差点を横切る同じ会社の人の姿を見た。その人は同じ電車に乗って来て、私より手前の道を曲がって会社に向かっていたのだ。しかも、ほぼ駆け足状態だった。

 こっちは、どうせならとゆっくり歩いているのに、なんだあいつは! 何を考えているのだ! 同じ電車で来て、あいつが会社の始業に間に合って、私が遅刻していてはバツが悪いではないか! あいつのようなヤツをKYと言うのだな。仕方がない、こちらもちょっと急ぐしかないかと、駆け足で追いかけた。

 会社の通用門のところでそいつに追い付いた。「大変でしたねえ。電車が遅れてねえ。全く迷惑ですよね」と息を切らせて声を掛けた私もちょっと白々しかったか。



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック