第2戦はラミレスのサヨナラホームランでGの勝ち。そしてタイガースは安芸へ!

 日本シリーズ第2戦は2対2の同点から、9回裏にラミレスのホームランで、Gがサヨナラ勝ち。対戦成績を1勝1敗のタイに。

 はい、今日もどっちでもいいのでちょこっとしか見ていませんでした。ただ、両軍ともレギュラーシーズンではポンポンとホームランが出てましたから、もっとホームランの打ち合いになるのかと思いきや、両軍の投手が良いですね。さすがリーグ優勝チームです。

 しかしなあ……。おーい、金本さーん! 放送席で座ってたらあきまへんでぇ! 2003年の日本シリーズで打った、あんたのサヨナラホームラン。昨日のことのように覚えてますで。来年の日本シリーズでは、あんたが打ってやあ!

 ということで、タイガースの面々は、明日からの秋季キャンプを控え、本日高知県入りしました。今朝の新聞によりますと、「背番号72の“戦闘服”に袖を通す真弓監督が『モーレツしごき教室』を宣言だ。(秋季練習で)それなりに体を動かしているでしょうから。ガンガンやれるな、と温和な表情で地獄の安芸の到来を予告した」そうな。いいですねえ。ビシビシやってもらいましょ! ワシがしごかれるのはかなわんけど、若いもんはもっとしごいてやらんとね。

 そして、真弓新監督は、もっとホームランをとの発言もあったとか。「(今年の83本塁打は)ちょっと少な過ぎるかな。今年もあまりにも『つなごう』とかヒットを考えすぎているんじゃないか。最初からヒット狙いで軽打すると、ボール球に手を出す流れになる。何で2ストライクまで本塁打を狙うかというと、本塁打を打つにはベストスイングじゃないといけないから。チャンスで初球のフォークとか手を出したり、もったいないシーンが多い」(さらに)「相手に怖さを与えないと。投手は間違えたら本塁打があるという怖さがあるから間違える。追いつめられる。初めからヒット狙いで(投手に怖さが)あるのかなと。逆に巨人と戦っていて、感じるんじゃないか」と熱く語ったと記事にありました。

 そうそう、相手に怖さを与えないとね。結果ホームランでなくてもいいのです。ヒットの延長がホームラン、なんてことがよく言われますが、ホームランの短縮がヒットくらいの打線になって欲しいですなあ。今年はホームランを打つより打たれたほうが多かったんやないかという印象ですからねえ(実際はそうでもなかったかも知れませんが)。

 しかし、打撃コーチが和田さんですものねえ。ホームランをどんどん打てる打線になるとは思えませんな。そこはやっぱり、先頭打者ホームランのセ・リーグ記録を持つ真弓さんにご指導願いましょう。赤星もガンガン先頭打者ホームランを打つ選手になったりして。……それは、ないか。



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年11月03日 06:24
日本シリーズは良い勝負してますね
ホントうらやましい!

タイガースの攻撃の代名詞「繋ぎ」て
言葉が逆に呪縛になってる気がする。
できれば「集中打」にして欲しいな・・
そうすると意識も変わりそうな気が
するんですけどね・・
ゲコゲコ
2008年11月03日 08:19
>CLAP さん
「集中打」
うん、それがいい。それがいいです。
来季はそれで行きましょう!
mi2004ya
2008年11月03日 11:18
真弓監督のしごき教室ですか、、
音を上げるまでしごいて貰いましょう
阪神タイガースというネーミングにしては選手達はジミです。
阪神応援団の方が目立ってます~
もっと選手達がんがんやってもらいたいです
ゲコゲコ
2008年11月03日 15:49
>mi2004ya さん
真弓さん、怖そうな顔していないので、どこまでしごくことができるでしょうか。
昔から虎というより猫だとよく言われますからねえ。

この記事へのトラックバック

  • 日本シリーズ2戦目はサヨナラで読売!

    Excerpt: 日本シリーズ 第2戦読 賣(1勝)3 - 2西 武(1勝) 123456789 計HE 西  武000200000230読  賣010001001x380 勝:越智(1勝0敗0S)... Weblog: CLAP -オリジナル壁紙とタイガース- racked: 2008-11-03 06:15