今岡 歓喜のサヨナラヒット!!

 初回、金本・浜中のタイムリーで今日は気持ち良く先制。2回にも西武のピッチャーばかりに打たれてたまるか、と先発江草のタイムリーで追加点。


 今日は勝つやろうと思ったが、4回にやらんでもええ点をやって、挙げ句の果てに5回に元タイガースの平尾に2ランホームランを浴びて逆転。それでも今日の岡田監督は、どうしても負けられるかい、と6・7回と藤川、8回はウィリアムスを投入。


 その甲斐あってか、8回にシーツが同点タイムリー。尚も逆転のチャンスがあったが、浜中の痛烈な当たりは不運にもショートライナーで併殺になってしまった。


 9回に登板の久保田は、またも四球でランナーを出すと、ワイルドピッチの連続で1死3塁の、「もうアカン」と目を覆いたくなるシーン。ここで開き直るのが久保田の信条か。次打者を三振。その次の打者を内野フライに打ち取った。


 そして、同点のまま延長戦になるところで、テレビ中継が終わってしまい、ラジオのスイッチを入れる。久保田は10回にも1死からランナーを出し、またしてもワイルドピッチ。しかし、ここも何とか抑えた。「抑えることが出来るんやったら、最初からしっかり投げれよ!」と、いつも声を上げているのはワシだけやないやろう。そんな声に励まされた(?)のか、11回は三者連続三振に押さえ込んだ。


 そしてそして、11回裏。タイガースの攻撃はシーツからの好打順。ここでサヨナラ勝ちせんかったら、今日は勝てないやろうとラジオに耳をくっつけるようにして固唾を飲んでいた。


 シーツは倒れたが、金本が四球。5番に入っていた久保田に代わったスペンサーも四球。次は途中から守備に入っていた藤本だったが、代打が告げられた。


 誰が出てくるの? もう頼りになるのは矢野くらいしか残ってへんやないかな? と思うてしもうた。もう一人いたのであった。不覚にも忘れていた。監督が告げた代打は、今岡


 そうやった、今日はスタメンを外れていた今岡がいたんやった。今シーズンは悩める天才打者今岡誠が!! 不調とはいえ、こういうところでは絶対結果を出してくれるヤツや。スタンドのファンのボルテージも最高潮。すごい拍手と声援がラジオのスピーカーからも流れて来た。


 そして、1ストライクからの2球目。スタンドの声援に打ち消されまいとするラジオのアナウンサーの絶叫が響いた。


 ライトバック、ライトバック! 越えた~!! 今岡、1塁ベースを回ってバンザーイ! サヨナラー!! 今岡 サヨナラー!

(うーん、文字で書いたらあまり迫力がないなあ。今岡がどこかへ去って行くみたいやし・・・・・・)


 ヒーローインタビューで、「めちゃ、めちゃ嬉しいです」と答える今岡の目にうっすらと光るものが・・・・・・。


 ラジオでそこまで解るのかって? 解ったからしゃあないやろ!


 ワシの頬にも目から溢れ出た一筋の・・・・・・。(:_;) ぐしゅん。


 今岡~! よう打ってくれた。今年は苦しく、辛いようやけど、頑張ってや。今日のこと、あんたの野球人生においても忘れることはないやろう。バッターボックスに入った時のあのスタンドの声援。やっぱりあんたがいてへんとタイガースやあらへん。


 みんなあんたを応援しているで。


 がんばれ~! 今岡誠!!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック