なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 失点が大きすぎ、終盤あと1点追い付かず

<<   作成日時 : 2018/06/13 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3回に1点先制されるも、4回に満塁から陽川の走者一掃2塁打で逆転したのも束の間、その裏6失点。これが響いた。終盤追い上げるもあと1点追い付かなかった。(北海道日本ハム 2回戦 札幌ドーム 7対8で負け)

 先発の小野くんは初回から、どうも調子が良うない様子やった。3回裏に1点取られ、4回表に味方が逆転してくれたのに、その裏に先頭打者に四球。イヤーな感じがしてたんよ。2死まで行ったけど、また四球を出したところでベンチが動いた。昨日も投げた尾仲くんにスイッチ。準備が十分やったんやろうか?

 尾仲くんは連打を浴びてしまう。あっちゅう間に同点から逆転。とどめはよその外国人はよう打つなあのレアードに3ラン。3点取ったら、6点取られる倍返しをされた(古っ)。こんなことなら、せめて同点になるまで小野くんで行ってたほうが良かったんちゃうと思うたが、それは結果論。5回裏には4番手の谷川くんが打たれたホームラン(ソロ)も結果的には痛かった。

 それでも打線は昨日に続いて元気が出て来ている。7回に糸井、鳥谷のタイムリーで2点。9回に2死から今日も3安打の中谷がヒット、鳥谷も続いて、ちょっと弱いけど一応代打の切り札の伊藤隼太がライトオーバーフェンス直撃の3塁打で1点差にまで迫った。しかし反撃もここまで。最後のバッター原口はフルカウントからボール球に空振り三振。ラジオ中継で解説していた下柳氏が、「フルカウントは振るカウントですね」と言ったのが印象的やった。

 昨日12安打。今日は16安打と打線は上向きかも知れんが、投打のバランスってなかなか上手く行かんもんやね。点が取るのが相変わらず下手くそやねえ。それに昨日も言うたけど、あと1点取れずに負けるのは結局弱いっちゅうことでっせ。

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


失点が大きすぎ、終盤あと1点追い付かず なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる