なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車の中でまた失礼な想像をしていました

<<   作成日時 : 2017/06/19 23:48  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝、電車は混んでいます。通勤電車は私の図書館です。通勤時間は読書の時間です。しかし、混み合った電車の中ではそれもままならず。駅に着くまでボケーッと電車に揺られています。すると、また人間観察というか、他人を見て色々と想像してしまうのですよね。(^^ゞ

 今回その対象となったのはひとりの背の高い女性。いつもプラットホームの私と同じ辺りで電車を待っています。実はその女性をもう10年以上前から見かけているのです。最初に見かけた時、電車を待っている私の横に立った彼女を見て、ドキッとしました。別に若い女性が横に立ったからドキッとした訳ではありません。ちょっと驚いたのです。彼女の身長は私と同じくらいの172、3センチくらいなのですが、腰が私よりずっと高い位置にあったのです。細身のジーンズの足のなんと長いこと。隣に立っていて恥ずかしかったです。その後、二度と彼女と並ぶようなことはしませんでした。向かいのプラットホームから見た人から、あまりの足の長さの違いに笑われそうでしたから、いつも離れて電車を待っていました。(^o^)

 その女性、それから何度も駅で見かけました。ある休日の午後、近所のコンビニに行った時、彼女もそこにいました。どうも家も近くだったようです。その後、度々道でも見かけました。しかし、いつ頃からでしょうか、駅でも近所でも彼女を見かけることがなくなりました。もう彼女の事は頭からなくなった、最初に見かけてから数年経ったある日、彼女がより背の高い男性と歩いているのを近所で見かけたのです。身長は180センチ以上あるすらっとしたイケメンの男性でした。仲睦まじく歩いているふたりを見て、ああ結婚したのか、近いうちにするかのどちらかだな、と思っていました。

 やがて朝の駅でもふたりで電車を待っている姿を時々目にするようになりました。ふたりでご出勤とはいいなあ、と遠目に見ていました。それから2年ほど経ってから、また彼女たちを見かけることはなくなりました。再び彼女たちの事を忘れかけた、今から1年ほど前から、毎朝再び私と同じ時間の電車に乗るのを見かけるようになりました。しかし、彼女はひとりです。ずっとひとりで電車に乗る姿を見かけています。夫であろう人といるところを全く見かけていません。近所で彼女を見かけたこともあるのですが、やはり彼女ひとりでした。駅でも近所でも男性の姿を見ることはありません。

 前置きが長くなりましたが、ここからが失礼な想像になります。今朝もひとりで電車を待っている彼女を見かけて色々と思いを巡らせてしまった次第です。
「旦那さんはどうしたのだろう。どこかへ転勤にでもなったのかな? 子供ができた様子もないし、ひょっとしたら離婚してしまったのかな? ……うん、そうだ。そうに違いない。離婚したんだ。仲良さそうだったのになあ。ふたりの仲に何かあったのだろう。性格の不一致? 金銭のトラブル? 美男美女だから、もてたでしょう。だからどちらかの浮気が原因か? そんなようなことが原因で残念ながら別れることになったのでしょう。彼女を最初に見かけた時は20歳代だったはず。だから今30歳半ばくらいか。まだ若い。早く次の人を見つけなければ。いや、もうそういう人はいるかも」

 毎朝決まった電車に乗っていると、毎朝同じ人を見かけます。毎朝顔を合わすのだから挨拶くらいしても良さそうなのですが、お互い知らん顔で電車に乗っています。彼女もその内のひとりに過ぎませんが、上のような事で、気になっている人ではあります。一度挨拶でもして、離婚したのですか、と聞いてみたい気もしますが、ひっぱ叩かれるのがオチですね。

 それにしても、なんちゅうおっさんやねん。高校生を見ては勝手な物語を作ってしまうは、ホンマ失礼なヤツやで。……すみません。反省しています。m(__)m

●過去の妄想シリーズはこちら
http://geko2.at.webry.info/201511/article_7.html
http://geko2.at.webry.info/201702/article_13.html

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
電車の中でまた失礼な想像をしていました なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる