なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンベルに“三くだり半”やて?

<<   作成日時 : 2017/02/16 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 気になるニュース。今日は最も気になるタイガース関連記事です。“「ホンマに大丈夫かな」と、早くも半信半疑の声が出始めている。阪神の新助っ人・キャンベルのことだ。”という記事がありました。(/_;)

 13日のDeNAとの練習試合に出場を直訴し、新助っ人キャンベルは5番指名打者で2打数無安打に終わり、某阪神OBから、「褒めようにも褒めるところがない、当たれば飛ぶでもないし、確実にミートできるというのもない。引っ張ったらスタンドに持っていく雰囲気もない。甲子園は浜風がある分、右打者は有利なんだけど、地の利も生かせそうにない。だからといって守備が抜群にうまいわけでもないし……」という声が出たそうな。このOB、だれや?

 記事は、金本監督以下の首脳陣の評価も似たようなものかもしれない、と続き、ゴメスをクビにしてまで獲得した期待大の助っ人がこれでは、とこき下ろしてる。

 そして、阪神はキャンベルが機能しないことを想定し、新助っ人の調査を行っているそうだ、とちゃんと根拠あるんやろうな、と思いたくなるような文句で締めくくっていました。

 ちょっと良ければ、持ち上げ、ちやほやし。ちょっと悪ければ、こき下ろす。今に始まったことではないですが、もうええちゅうねん。まだ練習期間やないかいな。本番になってみなわからんて。マートンも最初は評価低かったし。

 ま、ワシはキャンベルには期待しとらんけどな。伸び盛りの若手もおるし、どっちにころぶかわからん外国人に頼らんでもええように思うで。ワシは、そりゃあ優勝はして欲しいけど、今年は絶対優勝してくれとは思うてないしな。今年はオモロい試合してくれたらええ。ちょっとでも強うなったなと思わせてくれたらええ。来年か再来年に期待できるレベルになったら万々歳やで。


 ――それにしても、なんでタイガースの話になったら、大阪弁になってしまうんやろう? まるで、テレビの番組で大阪が写ったら、決まって道頓堀のグリコの看板をバックに「六甲颪」が流れるようなもんやなあ。大阪って言うても。グリコの看板以外大阪らしいところはいっぱいあるし、大阪の人が皆虎ファンでもないしな。ワシもタイガースの話というても大阪弁でブログ書かんでもええのに、何故かこうなってしまうねん。いつもWordで下書き書くんやけど、大阪弁使うたら、赤い波線があちこちに出て目障りやで。(^_^)

   (上記ニュース記事はこちらを参照しました
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
研究機関でも答えられないタイミング
そもそも、タイミングとは ● 球の速さでバットを始動させる位置(タイミング)が異なる。 ● スイングの速さでバットを始動させる位置(タイミング)が異なる。 ● 個人個人の能力でバットを始動させる位置(タイミング)が異なる。 ですから、選手ひとりひとりが球の速さに合った  自分自身の 「 バットを始動させる位置」 を知っておく必要があります。 スポーツの研究機関でも答えられないタイミング ... ...続きを見る
いわきから発信
2017/02/18 19:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
キャンベルに“三くだり半”やて? なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる