なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS ドキドキ ヒヤヒヤ そして最後は・・・

<<   作成日時 : 2016/05/18 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 いやあ、怖い怖い。後半の再三のピンチ。ホンマにもう、ドキドキ、ヒヤヒヤの連続で8回に1点差に追い上げられて、こりゃあまた逆転されるんちゃうか、とホンマにもう心臓に悪いで。(対中日 11回戦 甲子園 3対2で勝ち)

 もっと点取って欲しいよ。5回まで1点ずつの3点やもんなあ。今日はピッチャー陣が頑張ってくれたよ。6回表に先発横山が1死1、2塁のピンチを招いたところで、リリーフに石崎。迎える相手はビシエド、ナニータと怖い怖い外国人ふたり。しかし石崎が良かった。ビシエドを三振。ナニータを1塁ゴロで切り抜けた。石崎は7回表も三者凡退に抑えた。

 次のピンチは8回裏。マウンドには榎田。ここでも1死1、2塁のピンチを招いてしまう。代わった安藤がいきなり平田に初球をタイムリーされて1点差。ここでまたもビシエド、ナニータの打順。今度こそアカンと思うたね。安藤がビシエドを三振に仕留めたけど、次のナニータの打球は右中間への大きな打球。あーーーー! とテレビの前で悲鳴を上げてしもうた。しかし打球は浜風に押し戻されて、福留が追いついた。またもや心臓バクバクやったで。

 そして9回裏。誰が投げるんやろう。ドリスもマテオもあてにならんというところやし、こんなことならさっきの石崎をストッパーにする手もあったんちゃうやろうかと思うていたら……。ワオ! 藤川球児がリリーフカーに乗って登場や

 いやあ、懐かしい気持ちと大丈夫かという不安が入り交じる複雑な思いでテレビ中継を見つめていた。藤川は最初の打者堂上に対して、いきなる3ボール。ああと不安な気持ちが勝ちそうになった。そこからかつての藤川が蘇ったかのピッチング。投げる球はすべてストレート。堂上を三振に仕留めると、次打者を2塁ゴロ。最後はセンターフライで、2012年9月15日のジャイアンツ戦(東京ドーム)以来、4年ぶりのセーブを上げた。甲子園でのストッパーとしてのマウンドとなると、その2日前の9月13日のスワローズ戦以来となる。ただ、私の手元の記録によると、この年はその後何試合かはまだあったが、藤川の登板はない。何かあったのかどうか、記録も記憶も残っていない。まあこの年は5位で終わってしもうたシーズンやったし、メジャー行きを表明していたし、もう投げんでもええということやったんやろうか。

 今日はホンマにドキドキ、ヒヤヒヤの連続やったけど、最後に今日はポロリとならず、ワシは藤川の投球を見ていてホロリとしたで。やっぱり球児は最後が似合うで。




☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日にリベンジ!
(甲子園) 中 日000 100 010=2 阪 神010 110 00X=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/19 06:06
昨日のリベンジで一夜にして借金返済!
今日の試合は、帰路にて5回裏からABCラジオで最後まで。解説は有田さんでした。で、何とかヒーローインタビューはGAORAで見れました。 ...続きを見る
りが・みりてぃあ野球殿堂
2016/05/19 22:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

ドキドキ ヒヤヒヤ そして最後は・・・ なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる