なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日も見たよ『真田丸』

<<   作成日時 : 2016/02/21 22:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日もNHK大河ドラマ『真田丸』を見た。織田信長が本能寺の変でこの世をさり、真田一族を取り巻く環境が大きく変わって行く頃の話が続いている。

 昨年の大河ドラマ『花燃ゆ』は途中で挫折してしまったが、今年の『真田丸』は最後まで見続けられそうだ。途中で興味を失った『花燃ゆ』に比べると『真田丸』は断然面白く思える。そう思うのは、視聴率から見て、私だけでないようだ。

 今日も家内と一緒に見ていた。この家内だが、毎週私と一緒に見ている影響からか、最近歴史に興味を持ち出した。私は、同じNHKの『歴史ヒストリア』という番組もよく見ている。時に録画をしているのだが、その録画されたものを私が見る前に家内が見ていることもある。そして、私が見終わって、録画を消そうとしたら、家内に消さないでと言われた。「見たんやろ。だったらええやん」と言うと、「また見るから」と言う。何でも3回くらい見ないと、よく解らないからと言う。「私、歴女になってん」と冗談とも本気とも取れる言葉も返って来る。

 元々家内は歴史に興味はなく、知識もあまりない。それが突然歴史に興味を持ち出した。それは良いことだと思うが、困ったのは、何かと私に色々聞いてくる。例えば、「幸村ってどっち? お兄さんやったっけ? 弟の方やったっけ?」と言うような質問も出てくる。毎週『真田丸』を見ているにも関わらずだ。3回くらい見ないと解らないというのもうなずけることではある。(^^)

 それくらいのことなら私にでも答えられるが、歴史物が好きだと言っても私とてそれほど詳しい知識は持っていない。先日の『歴史ヒストリア』で豊臣秀頼が取り上げられていたが、その番組の中で徳川家と豊臣家の家系の相関についての話があった。秀頼の正室は徳川秀忠の娘である千姫であるが、その千姫の母親は秀頼の母淀殿の妹の江(ごう)である。つまり秀頼と千姫はいとこ同士だ。それを見ていた家内は、「ということは……。Mちゃん(家内の妹の娘)とHくん(うちの息子)と結婚したというようなもん? あかんやん。そんなんあかんやん。なんでそんなことになったん? なんで? なんで?」と、まるで幼子が親にしつこく聞くように聞いて来た。その事情については私も詳しく知らないし、「時代や。それが戦国時代っちゅうもんや」と答えにならない答えを邪魔くさそうに返した。実際邪魔くさかった。(_ _)

 そんなこんなで、歴史談義に花が咲くというにはずいぶんほど遠いであろうが、しばらく歴史好きの夫婦の会話で盛り上がりそうな、昨今の我が家である。

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
今日も見たよ『真田丸』 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる