なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 投手陣踏ん張れず 打撃陣追いつけず

<<   作成日時 : 2015/05/24 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 初回クリーンアップトリオが揃って打点を挙げるという3点を先制したんやけどなあ。心配した今季初登板の岩貞は心配通りのピッチングで3回途中降板。こういう展開になると味方が得点できるまで踏ん張れる中継ぎ投手がおらんのよね。同点、逆転と失点を重ねてしもうた。そしてさらにこうなるともう追いつけない打撃陣。まあ、現状のタイガースでは今日の試合に勝てなんて言うのは無理ですな。(対DeNA 8回戦 横浜 6対8で負け)

 最終回満塁から押し出しで1点もろうて2点差。尚も満塁のチャンスで大和の打球は3塁へのライナー。四死球でももろうたチャンスで、これが連打で作ったチャンスなら、また違った結果になったかも知れん。あるいはチーム状態が良いときであればああいう当たりも3塁手のジャンプもわずかに及ばず、同点ないしは逆転打となるところやろうけど、まあこういもんですな。しゃあないです。

 それよりもです。この満塁の一打同点逆転のチャンスになった切っ掛けの投手山崎の上本への頭部危険球の死球。ベンチを飛び出した和田監督は、倒れている上本をそっちのけで相手捕手、さらには中畑監督に食って掛かっていたけど、あれはアカン。絶対にアカン。

 選手起用とかバント多用の作戦とかに苦言を呈することのあるワシやけど、それはまあなんちゅうか、外野からの私自身の勝手な言い分で、現場の一番近くで指揮をとる監督のことやからと、半ば信じているところもあるんやけど、今日のあれはアカンわ。先ず上本の様子を見たるのが上に立つものとして当然の行動ですわ。今日は日曜日で子供たちも見ているのよ。大人があんなことしたらアカンわ。私の見間違いやったら謝りますし、そうであって欲しいとも思いますが、和田監督、あの行動は大いに反省して下さい。

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
和田さん、倒れてる上本そっちのでケンカ。
 早々の3点先取点取って、早々に最強の4番打者筒香がいのなって、こりゃきょうは勝てるかなと思うた。ところが先発岩貞はしょせん岩貞。打たれて1点差に詰め寄られる。で、2番手に出したんが桑原。なんでこんなヤツ1軍においとるんや。桑原で1点を守れると思うとったたん... ...続きを見る
とつぜんブログ
2015/05/24 21:18
【阪神】DeNAに逆転負け
(横浜) 阪  神300 000 201=6 DeNA104 020 01X=8 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/26 04:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


投手陣踏ん張れず 打撃陣追いつけず なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる