なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩田、6回途中7失点KO

<<   作成日時 : 2014/08/06 23:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

 大量点で勝った翌日にしっかりとした野球で勝利し、連勝となれば、ホンマに強いなあと思うんやけど、まだまだということですなあ。(対ヤクルト 16回戦 神宮 6対7であと1点届かず)

 タイガースで最も安定していると言われる岩田やったけど、今日はアカンかったね。まあ、ずっと調子ええ時が続くはずもなく、こんな日もあるわいさ。同点に追い付いた後に引き離されたのは非常に痛かったけどね。

 今日は最終回にあと1点というところまで詰め寄ったと評価してやってもええけど、やっぱり6番がねえ。昨日言ったように、相手投手の左右でオーダーを組み替えるという作戦ももちろん「あり」ですが、たまにしか打たん選手を入れてまでその策を取るのがどうしても解らん。

 今年のタイガース打線。1番2番が出塁してクリーンアップで点を取ることが多いけど、1点2点取ってそこで止まってしまうことが多い。またクリーンアップでチャンスになっても点が入らず終わってしまうことも多々ある。それは何故か?! ……6番ですがな。

 今日も3点リードされた4回表、1死満塁でマートンの犠牲フライで1点返した。しかしそこまでやった。6回も無死でふたりのランナーを出したのに、6番打者が併殺打。点が入らんし、チャンスが広がるどころか、チャンスをつぶしてしもうた。

 昨日は6番が打ったことによって、7番以降にも打線が繋がり、大量点になった。もちろん、1〜5番が打たんと話にならんけど、6番はランナーのいる場面で(100歩譲って)せめて5回に1度くらいは打ってくれんもんかねえ。7番から始まる回の多いことを見ても明らか(今日も3回もあった)のように、6番で攻撃終わりが多すぎる。約100試合で2回くらいサヨナラ打を打つだけの選手を使い続けるのは、何か圧力でもあるのかと勘ぐってしまいますよ。

 その守備力を買ってオーダーに入れてるんやったら、8番でも打たせておけば。そこで打線が途切れても、まあ8番やからしゃあないか、てなもんですけどね。打席に立つ前のスタンドの野次も段々酷いものになって来てまっせ。本人のためにも、やはり外すべきやないですか。さよなら打を期待しているんやったら、そういう場面専門の代打要員でよろしい(そんな余剰人員を置いておく余裕があればですがね)。あるいはどうしても使いたいんやったら、試合終盤の守備固めに使えばよろしい。それまでは守備の下手な(あまりに下手くそは困りますが)他の選手でも我慢しますよ。折角盛り上がって来たところで、シュンとなってしまうことが見え見えの選手は、もう使わんでもよろしい。ワシはそない思いまっけど、どうでっしゃろ?

☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに惜敗&明日、観戦します
(神宮) 阪  神000 120 003=6 ヤクルト021 004 00X=7 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/08/07 04:34
フクトメに花束を
  ...続きを見る
とつぜんブログ
2014/08/07 08:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


岩田、6回途中7失点KO なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる