なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS C57蒸気機関車(ペーパークラフト)

<<   作成日時 : 2014/06/08 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 久し振りのペーパークラフト作成です。いや、ブログ記事としてアップするのが久し振りということで、ずっとチマチマと作り続けていて、ようやく完成したのです。『C57型蒸気機関車』です。

 作り始めたのが2月の中旬でした。プロ野球が開幕する3月末までに作り終えるつもりでした。何しろプロ野球が始まれば、こんなもの作っている余裕はなかろうと思いましたもので。ところが、いざ作り出すと時間がかかること、かかること。これまで作ったクラフトは部品数が200個前後だったのですが、この機関車は770個もあるものでした。写真からはよく解らないと思いますが、大きさはHOゲージの鉄道模型より若干大きめくらいです。ただ、非常に小さい部品や細い部品も多く、苦労しました。だいたい、完成したら見えなくなる車体の下とか、車輪の裏側とか、どうでもいいような所まで部品を切り貼りしなければならかったです。設計者のこだわりでもあったのでしょうかねえ。

画像


 結局プロ野球が始まっても完成には至らず、テレビ中継のある日(試合のある日はほとんどテレビ中継がありますが)は、あまり手を付けられず、年月だけが過ぎて行きました(何年もかかってへんやん?!)。ともかく時間はかかってしまいました。でも時間がかかった割には、出来栄えはイマイチでした。ま、前に作ったものもたいした出来栄えではなかったのですがね。私、こういうもの作るのが好きなくせに、下手くそですね。好きこそものの上手なれ、なんて言いますが、あれはウソですね。(^_^)

画像


 色々な角度からの写真も載せられれば良かったのですが、アラばかり目立つので2枚だけにしておきました。下の写真なんか脱線しそうですし……。陶芸家ができあがった作品が失敗だと、気に入らないと、床に叩きつけているのをテレビドラマか何かで見た事がありますが、私もそんな気分になりそうでした。いっその事、脱線転覆したということにして、ぶっ壊してしまおうかな。そうそう、前に作ったお城も、落城炎上ということで燃やしてしまいましょうか。船も造りましたが、あれも沈没したということでお風呂の中にでも沈めてしまいましょうか。なんてね。(^。-)-☆ ちゃんと部屋に飾ってありますよ。そろそろ、飾る場所がなくなって来ましたが。


 でもって、このSLを作りながら、昔のことを思い出していました。私が高校生だった頃、旧国鉄時代のローカル線なんかでは、もうわずかでしたがSLは営業運行をしていました。と言っても、戦後まもなくとか言う話じゃないですよ。私、そこまで年取ってません。1970年代前半くらいの話です。昭和40年代中頃でしょうか。

 以前このブログでチラッと出て来た鉄道マニアの友人Nくんを含めた5・6人のグループで和歌山県の海南市のほうに行ったことがありました。紀勢本線は、よく覚えておりませんが、まだ電化されていなかったんじゃないかな。帰りの列車を海南駅のプラットホームで待っている時です。時刻表を見ていたNくん(彼はいつも時刻表を持ち歩いていた)が、「ねえ、一本乗り過ごそうよ。次ぎの列車はSLやで」と言い出したのです。時刻表には、SLとか電車とかディーゼル車だとかの記号が付いているらしいです。私はよく解りませんが、Nくんはそれを見ての発言のようでした。
ま、その時は急いで帰ることもなかったですし、皆もNくんの提案に賛成して、次ぎの列車を待っていました。そして、やがてNくんの言っていた通り黒い煙を吐いて石炭の独特の匂いをさせながら、SLがホームに入って来ました。

 SLと言っても、外から見ていたら「おおっ!」と思いますが、後ろに繋がれた客車の中に入ってしまえば、先頭がSLであろうが電気機関車であろうが、あまり関係ないですね。

 それでもNくんは、とても楽しそうな顔していました。あのNくん、今頃どうしているのでしょう? もう長らく会っていません。会えば「お互い年取ったなあ」と最初のひと言になるでしょう。


 兎にも角にも、蒸気機関車のペーパークラフトはもう二度と作りません。しんどい上に上手に作れませんし……。


☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごいです(*^^*)
こういう細かい作業が苦手なもので……ジグソーパズルも完成したことがありません。

私は昔、阪神電車の駅ひとつひとつ降りて、その辺りを探検してみようと思ったことがありますが、駅と駅の距離が短く挫折してしまいました(*_*)ウソみたいだけど、ホームの端から次の駅のホームが見えている駅がありました。私が好きな阪神の駅は、春日野道駅過ぎて、岩屋駅に入る
所。地下道から、地上に出て周りが明るくなるからです(*^ー^)ノ♪
あじさいまる
2014/06/09 01:35
>あじさいまる さん
いつもコメントありがとうございます。
確かに阪神は、平行して走っている阪急と比べて、駅の数は随分違いますね。
是非機会があれば、挫折せずに探検してみてください。
ゲコゲコ
2014/06/09 18:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
C57蒸気機関車(ペーパークラフト) なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる