なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季最悪の負け方

<<   作成日時 : 2013/07/16 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

 3対0のリードで迎えた7回表に、取られるにもほどがある8点も取られて酷い試合になってしもうた。(対巨人 13回戦 甲子園 8対3で負け)

 初回、先ず西岡がヒット。大和が送りバントを試みてランナーを送れなかったどころか右中指にボールを当ててしまい離脱したが、代わった俊介が内野安打。鳥谷、マートンが打ち取られるも、新井貴が2点タイムリー。次打者今成が右中間を破る。新井貴もホームまで激走。昨日のワシの言った言葉を実戦してくれたかのような集中力と気合いで3点先制。

 やられたらやり返す。倍返しだ!(by N.Hanzawa) よし、昨日6点取られて負けたから、今日は12点取ったれ! と勢い込んでいたんやけどなあ……。

 良かったのは初回だけ。3点取ってあげたから、あとはスタンリッジが投げ抜いてくれって、それは甘いてなもんやで。中押し、ダメ押しと攻撃の手を弛めたらアカン。相手は首位巨人やで。強い強い巨人やで。王者巨人やで(ああ、こんな言いたくないことをワシに言わせるのか?!)。

 2回にも2死とはなったが、通算1000本安打達成のヒットで西岡が出塁。続く俊介もヒット。ところがこのところ守りの人になってしまっている鳥谷が初球を打って内野ゴロ。西岡や、マートンや、というてもやっぱり生え抜きの鳥谷が打線を引っ張って行ってもらわんとなあ。初回といい2回といい、チャンスで回って来とるのになあ。開幕以来、あとは鳥谷や。鳥谷が打ち出したら、そりゃあもう何点でも点が入るで、と思い続けているんやけど、ペナントレース半分消化してもまだ2割5分辺りで止まっている。いつになったら、奮起してくれるんやろう?

 6回は、1死から今成が今日2本目の2塁打で出て、坂が四球で1・2塁。このところまた打てるキャッチャーになってきた藤井彰やったけど、この場面でショートライナー。2塁走者の今成が飛び出してゲッツー。初回以降点が入らん。なんかいやーな予感がし出して来てたんはワシだけやないやろう。後から思えば、1死ながら、藤井彰に送りバントさせて、スタンリッジに代打の勝負をかけても良かったかも。まあ、後からは何とでも言えるけどね。

 で、いやーな予感は当たってしもうた。7回表は、昨日もやられている村田から、スコーンと初球をレフト前。続く高橋由も2球目をライト前。無死1・2塁。ますますいやーな予感が大きくなってきた。先ず、長野に2ストライク目をセンター前に弾かれ、1点返された。うちと違うて、巨人打者は積極的に早いカウントからバットを振って来よる。その気合いに負けとんのや。昨日も言うたように、気合いで負けたらアカン。気合いが入っていたんは初回だけやん。野球は9回まであるんやで。プロやったら、それくらい知っておいてもらわんとな。

 次打者寺内は初球を送りバント。代打に左の石井が出てきたところで、スタンリッジから加藤に代えたが、代打の代打で右打者の矢野。またもや初球から打って来て3塁線を破られて、2点入りとうとう同点に追い付かれてしもうた。そしてこの後、さらに5点も取られてしまうんやけど、あとのことはもう言いたくない。

 スタンリッジからリリーフに回の頭から替えておいてもよかったんちゃうかとか、加藤がもうちょっと慎重に投げられへんかったのかとか、安藤は逆に慎重になり過ぎたんちゃうかとか、坂本への四球が余計やったとか、今成の守備がどうのとか、筒井は追い込んでいたのに、ストレートを選択したのは間違いやったんちゃうかとか、センターが大和やったら高橋由の打球は追い付けたんちゃうかとか、もうええ。もうええ。

 加藤にどれだけ助けられた? 安藤もしかり。今成が打って勝った試合もあったし、俊介も一所懸命やってる。今日だけのことで悪う言うてもしゃあないで。

 それに、今日みたいな試合より、もっと酷い試合を何度も何度も見せられて来たで。思い返せば1973年(昭和48年)の最終戦。甲子園での巨人戦。勝てば優勝と言うところで9対0で負けてしうもた。最後のバッターはカークランド。空振り三振に終わった瞬間。涙が頬をつたったで。そういう試合を皮切りに、後ひとりで勝利というところから負けた試合はなんぼあった? あれは何年やったか、確か5月のゴールデンウィークの後楽園球場。もう勝ったと思うていたのに、原辰徳さよなら満塁ホームラン打たれたこともあったなあ。もっともっと、酷い試合があったで。近いところでは、去年の松山でのキャッチャーが後ろにボールを逸らしている間に2点入って負けたりしたこともあった。

 確かに今日の負け方は酷い。けど、済んだことはしゃあない、負けは負け。どんな負け方しようが、単に1つ負け数が増えただけやん。144試合全部勝つわけもない。逆に全部負けるわけもない。まだ貯金は12もあるやん。

 松田遼馬なんていうええ若いピッチャーも出てきたやん。遼馬くん、昨日は1番から1三振を含む三者凡退やろ。今日は坂本が三振。阿部が初球をセンターフライ。村田が初球を1塁ファールフライ。なんと、もうちょっと見たかったのに6球で終わってしもうた。まだ、今日みたいなある意味楽なところでしか投げてへんけど、勝っている時、僅少差の時と一段ずつ階段を上がって行くと思う。ひょっとしたら抑えでも使えるピッチャーになりそうな予感もするで。首脳陣はどう考えているんか知らんけど、生きのええピッチャーが出て来ましたで。

 まだまだ希望はある。明日勝てばええんや。やられたらやり返す。倍返しや! (by N.Hanzawa ……もうええか?) 明日は16点取ったれ!!


 でもなあ……。明日も負けたら、さすがワシは落ち込むやろうなあ。



☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人にまさかの逆転負け
(甲子園) 巨 人000 000 800=8 阪 神300 000 000=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/07/17 00:14
継投失敗!
 阪神、1回早々に3点先制。そのあとスタンリッジ好投。ところが7回につかまって連打され1点取られる。ランナー残して加藤と交代。初球を打たれて3点。加藤1球で安藤と交代。阿部を敬遠したんがアダ。押し出し。筒井と交代。また打たれる。あれよあれよというまに8... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/07/17 04:34
【阪神】●阪神3−8巨人○(甲子園) 巨人に逆転負け
阪神 vs.巨人(13回戦:甲子園) ...続きを見る
虎春のHappyLife!
2013/07/17 06:38
【阪神】●阪神3−8巨人○(甲子園) 巨人に逆転負け(Yahoo版)
阪神 vs.巨人(13回戦:甲子園)  今日はブログを書く気にならない展開だったので縮小版です。初回に3点を取って勝てる試合だったが、7回に我らのおじさん中継ぎ投手陣がボコボコに打たれて8失点で完敗。こんな試合してたら優勝なんかできん!  今日のカツは『阪神の首脳陣や!』 &nbsp; ... ...続きを見る
虎春のHappyLife!
2013/07/17 06:38
トラ、救援陣全滅で最悪の逆転負け
初回に3点を先制して、気が緩んだのでしょうか・・・・勝つと言う執念が、巨人より劣っている結果が、今日の試合です。 西岡の1000本安打を祝うことが出来ませんでした。   2回 今日、2本目のヒットが1000本安打となり、花束を受け取る西岡       ... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2013/07/17 08:29
ベンチの焦りが呼んだ大逆転負け・・・・
首位攻防2戦目。昨日は負けてしまったので、なんとしても勝っておきたい一戦です。 今日もNHK BS1のテレビ中継で応援。解説は小早川さん&武田さんでした。テレビをつけると、タイガースのチャンス!1回裏二死2,3塁で新井さんの打席フルカウントという絶好の場面からで、早速2点タイムリーで先制したところを見ることができました。 そして、今成の二塁打+送球間に三塁へ。新井さんが、よく走りましたね!昨日のお返しで、初回3点のリードを奪うことに成功しました。 ここで、3点取ったのも、もちろん大き... ...続きを見る
りが・みりてぃあ野球殿堂
2013/07/17 19:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
和田率いる首脳陣のミス・守備のミスで大逆転負けを食らってしまいましたね。呆れてしまいました。
この試合からも分かるように巨人首脳陣と阪神首脳陣の実力の差は歴然ですよ(選手間では殆ど差などありません)。 
今のままでは2位が限界です(少なくとも今年は)。
ケン
2013/07/21 15:18
>ケン さん
監督の作戦が上手くいかない場合もあるでしょうし、それを選手がカバーするということもあります。
守備のミスは痛いですが、ピッチャーが踏ん張ればということも言えますし、野球はひとりでやっているわけではなく、監督、コーチがやっているものでもありません。
また選手だけが責められるものでも当然ありません。
すべて含めてチーム力ということでしょう。
1位と2位のチームにその力の差があるのは当然のことです。順位が示しています。
だからと言って、この後もずっとこのチーム力の差がついたままとも限りません。故障者が出るかもしれませんしね。
ま、こういう試合もあるってことです。
一試合くらい上手くいかなかったからと言って、監督やミスをした選手を責めても済んだことは、やり直しできません。
私としては、今後の試合で同様のミスのないように願うだけです。
ゲコゲコ
2013/07/21 23:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


TweetsWind
今季最悪の負け方 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる