なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS プリンターを修理に出しました

<<   作成日時 : 2013/07/01 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 去年の年末に年賀状作成に間に合わさなければと買ったプリンターですが、まだ半年くらいしか経っていないのに、もうアウトです。今日修理に出しました。

 実は、4月にも印刷中に突然止まって、どうにも動かなくなってしまって修理に出したことがあったのです。その時は、「どこやらのローラーの作動不具合で云々」と書かれた修理完了書みたいなものが付いて返って来ました。

 その時「半年も経たん内に故障かい。ええ加減にせえよ」とブログに書いてやろうかと思ったのですが、たまたまそうなっただけで、ブログ記事にはしませんでした。しかし、2度目です。仏様なら3度目まで黙っていてくれるかも知れませんが、あたしゃそんなできた人ではござません。2度目でプッツンです。

 昨日の夜、プリントアウトしたいものがあったので、印刷を開始したのですが、排出されたものは、インクが随分とかすれてしまっていました。なんじゃこりゃ、とクリーニングを動かした後、チェックパターンを出力してみたところ、状況は何も変わらず。もう一度クリーニングをするも同じ。

 買ったプリンターには強力クリーニングというのがあるので、それを試みる。そうしたところ、今度は、全く何も印刷されず、排出された紙は真っ白け。何度も試すが、やはり真っ白け。強力過ぎて、インクが出なくなったのでしょうか(そんなアホな!)。

 これはもう修理に出すしかないとは思いつつ、どうにも腹の虫が治まりませんでした。今日、メーカーのC社のサポートセンターに電話しました。何か手立てはあるのかも知れませんでしたし、それ以上にひと言文句を言ってやろうとしたのです。

 状況を説明したら、やはり修理に出して下さいという事でしたが、「私は、これまでC社さんのものしか使ったことがないんやけど、こんなこと初めです。買って半年くらいで2回も修理って、ちょっと酷いんじゃないですか。次ぎに買うときはC社さんのものはやめようかとも思っています」と、ちょっと強い口調で言ってしまいました。

 相手は謝っていました。私、クレーマーですかね? でも、ホントちょっと勘弁して欲しいです。プリンターはC社さんとE社さんとのほとんど2社でのシェア争いにある状況だということは理解しています。価格競争で、私がパソコンを触り出した頃と比べたらプリンターの値段は半分くらいになっているでしょうか? でも、もうちょっと高くてもいいから故障のないものにして欲しいです。

 交換用のインク代も高いです。1本1000円くらいします。6色使っているから、インク交換全色3度で、プリンター代くらいになってしまいます。プリンターの価格を抑えたため、消耗品で稼ごうとの魂胆が見え見えです。

 以前使っていたC社のプリンターは、ある色1色のインクがなくなっても、印刷はできました。なくなった色のインクを使わない、例えばモノクロ印刷。文字だけの文書なら印刷できました。しかし、今回購入した機種は、1色でもインクがなくなるとプリンターは動いてくれません。黒しか使わんから動いてよと言ってみてもダメです。

 それに、以前のプリンタータンクは半透明の容器でしたので、確かにインクがなくなったのは見て解ったのですが、今のものは黒いタンクでホントに空になったのかどうか疑いたくなってしまいます。消耗品を買わそうと、全く空になる前に、「なくなりましたから交換して下さい」とメッセージを出すようにしているんじゃないの?

 冗談抜きに次ぎからはC社はやめようかと、ネットでE社のプリンターについて調べてみたら、同様の意見が載っているサイトを見付けました。即ち、1色でもなくなれば動かない。ホントにインクが空になっているのかどうか見えない、という書き込みがありました。C社とE社で示し合わせているんじゃないだろうかという疑いも持ってしまいました。

 そして、今日会社から帰って来て、すぐにプリンターを購入したY電気に持って行きました。ここでもひと言。「半年の間に2回も修理ですよ。あんたとこ、不良品を扱っているんやないでしょうね」と。うーん、私、やっぱりクレーマー?

 テレビもレコーダーも娘のノートパソコンも、その他電化製品はいつもY電気(で買っていますたまたま家から一番近いからなのですが)。買う時は値切ったら、ちょっとはまけてくれるので、Y電気さん助かっていますよ。とフォローしても遅いか……。上のような文句ばかり言っていると、次ぎからは値引きしてくれませんね。(^^ゞ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲコゲコさん、おはようございます。

えげつない話ですねえ。いやあ、言う時はゆうたらエエと思いますわ。
そうせんと舐めてきよるからなというのが僕の考えでして。最近、メーカーも値打ちこぐようになりましたからねえ。

あっそうそう。
こないだ、ゲコゲコさんにコメントしてもろうた阪急電車の記事。
興味持たれた人が居て、下のリンクで貼っていたamazonから購入してくれはったんですわ。これもみんなゲコゲコさんのブログのおかげやと思ってます。

また、読書レビュー楽しみにしています。
僕のほうも10冊かいたとこですが徐々に増やしていきます。
では失礼します。

TAKA
URL
2013/07/02 06:38
>TAKA さん
わあ、いいなあ。どうせなら、私のところから買って欲しかったなあ。(^<^)

私、同じ有川浩さんの「図書館戦争」にはまっています。
ようやくあと少しでシリーズ全4巻読み終えます。
ゲコゲコ
2013/07/02 09:06
私もプリンタが壊れました。
C社製です。
保証期間が終わってしまったので、修理代は9,500円かかります。
下手したら新しいプリンタを買えそうです。
でも、まとめ買いしたインクが3セットほどあるので、それがもったいなくて修理しました。
だって、そのインク代だけでも1万5千円ぐらいしますよ。
互換インクを使ったら、有償でも修理しませんと言われているので、仕方なく高いインクを使い続けていますが、本当に悔しい。

ゲコゲコさんは保証期間内なんですよね。
そんなに早く壊れるのもおかしいといえばおかしいですね。
ドルチェ
2013/07/08 20:57
>ドルチェ さん
プリンターは、消耗品だと思ったほうがいいかも。
毎年、年2回くらい新しいものが出ます。
壊れやすいのも、修理代が高くつくのも、すべてメーカーの作戦でしょうか。古いものを廃棄するのも面倒だし、この傾向、どうにかならないものでしょうかね。
ゲコゲコ
2013/07/08 22:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

プリンターを修理に出しました なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる