なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS あっぱれ能見!

<<   作成日時 : 2013/04/09 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 6 / コメント 5

 能見の完璧に近い好投と、マートン、福留の連続タイムリーで今季初の甲子園で見事な勝利! (対巨人 1回戦 甲子園 2対0で勝ち)

 いやあね、またタイガースファンにはあるまじきことを考えていたんよね。今日からの3連戦でジャイアンツは開幕10連勝になるやろうとかね。それを阻止するには、先ず相手から1点でも取って、それを能見が完封で守るしかないやろうけど、相手の打線は凄いからねえ。ホームラン1本、2本出てそれで終わりやろうな、なんてホンマにネガティブな思いしかなかったのよね。

 ところがどっこい。その能見がホンマに見事に完封勝利。5安打無四球10奪三振! やっぱりあんたがエースや!

 能見と言えばかつてGキラーなんて呼ばれていた。低めへのフォークボールやチェンジアップにG打線が手を出して能見が勝って来たんやけど、昨年あたりは、能見のボール、特にストレートが悪かったんか、低めのボールを見極められて打たれるケースが多かった。ところが、今日は序盤からストレート中心に攻めて行った。昨年までとは違う能見。相手打者も戸惑ったのかも知れん。結果、変化球にもG打線は対応しきれていなかった。藤井彰のリードも冴えていたということやね。

 能見の好投は相手投手宮国にもプレッシャーを掛けていたんやろう。「あれ? そろそろ味方が点を取ってくれる頃なのに、まだ0点か」と若い投手は徐々に追い詰められて行ったんやろう。序盤は完璧に抑えていた打線も二巡目にはヒットも出だす。2塁走者の新井貴の飛び出しアウトなどで5回までは無得点やったが、ついに打順三巡目の6回裏にタイガースが得点することになった。相手投手にもプレッシャーをかける。これはエースとしての条件のひとつやね。

 6回裏先頭打者の西岡が2塁打。大和の送りバント(大和は送りバントは下手?)で西岡を3塁に進めようとしたが、西岡が2・3塁間に挟まれてしもうた。けど、あの西岡の走塁。なかなか良かったんちゃう。普通なら、猛然と3塁へスライディングして、敢えなくアウトになるところやろ。それを挟まれている間に大和が2塁まで行けたのが大きかった。1アウトでランナーはそのままという形でチャンスは続いたものね。

 鳥谷の三振で2アウトになってしまうが、マートンが見事にセンター前に先制のタイムリー。単打しか打たない4番打者やけど、いいところで打ってくれれば、今のタイガースには価値ある存在。続く福留のライトへのヒットで、2塁へ進塁していたマートンが2点目の生還。今日の能見ならこの2点だけで十分やったね。

 ヒーローインタビューは、もちろんの能見と先制打のマートン。おっ。このふたり中が悪かったんちゃう? というよりマートンが一方的に能見さんはどうやからどうやとか去年言うていたような……。いや、マートンは決して能見が嫌いやなかったのですね。嫌いどころか、「愛してる」って言ってましたよ。昨年は自分の調子が上がらず、イライラして漏らした冗談半分の言葉が取り上げられて波紋を呼んだようですが、マスコミ(特に関西のスポーツ紙)の過敏な報道を真に受けてはいけないという例です。

 試合が始まる前までは、今年のセ・リーグはオモロないなあと思うてましたが、今日の試合を見て、なんだか元気が出て来たような。――単純。

 カードの初戦だけやのうて、明日も明後日も頑張ってもらいましょう!



選手ユニホームボールペン 14能見
tigers

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 選手ユニホームボールペン 14能見 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
読売キラー能見、二桁奪三振で完封勝ち!!
(この記事はブログの管理上、タイムスタンプを変更してあります。) 甲子園での今年最初のプロ野球公式戦は、阪神vs読売戦。阪神の先発は読売キラーとして名を馳せる能美、読売の先発は開幕投手の宮国。 0−0で迎えた3回表、読売はノーアウト2塁と先制のチャンス。しかし宮国はスリーバント失敗で送ることが出来ず、長野も三振、脇谷はセカンドゴロに倒れて得点出来ません。その後、4回表から6回表までは能見の前に一人の走者も出すことが出来ず、完璧に抑えられます。 これに対し阪神は6回裏2アウトから、マートン... ...続きを見る
地平を駆ける猫を見た −No Limit...
2013/04/10 04:26
【阪神】○阪神2−0巨人●(甲子園) 阪神能見が完封
阪神 vs.巨人(1回戦:甲子園) ...続きを見る
虎春のHappyLife!
2013/04/10 06:28
【阪神】○阪神2−0巨人●(甲子園) 阪神能見が完封(Yahoo版)
 阪神は0−0で迎えた6回裏、2死二塁からマートン、福留の連続適時打で2点を奪い、試合の均衡を破る。投げては、先発・能見が9回を5安打無失点に抑える快投。今季初勝利を完封で飾った。敗れた巨人は8回の好機を生かせず、球団史上初の開幕8連勝はならなかった。 阪神が巨人の連勝を止めた。しかも能見の完封勝ち!あっぱれ! &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; ... ...続きを見る
虎春のHappyLife!
2013/04/10 06:28
【阪神】巨人に完封勝ち!
(甲子園) 巨 人000 000 000=0 阪 神000 002 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/04/10 06:41
トラ、巨人の8連勝を阻止、能見は完封勝利・・・
この3連戦、トラにとって、今年を占う大事な試合となりました。巨人に開幕、新記録となる8連勝を阻止し、今季、甲子園球場での初めての試合に勝ち、これでトラも乗っていってほしいものです。 先発 能見は、初めから飛ばし、3回で44球、ここまで2安打されますが、... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2013/04/10 08:27
能見が抑えてマートンが打つ!
今日から開幕連勝中のジャイアンツとの初の対戦。そして、ようやく甲子園開幕です。 ジャイアンツが開幕7連勝しているからって、実はそれほど気にする必要はないかなと思ってます。確かに勝つことは好調の証というのは、逆にタイガースの状態を見てみれば、よくわかるわけですが、、開幕7連勝といえば、2002年の星野監督1年目に、タイガース自身が経験している記録なんだよね。で、その年の最終成績は・・・・・まぁ、そういうことです。 そもそも、連勝がそれほど続くわけもなく、いつかは負けるわけで、ジャイアンツ... ...続きを見る
りが・みりてぃあ野球殿堂
2013/04/10 19:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったですね。

昨日も触れましたが

良いピッチャーが良いピッチングをすれば、どんな強力打線でも、そう簡単には打てない。

長いプロ野球史が証明しています。
因みに、85年の阪神、ブライアントが居た頃の近鉄は、破壊的な打力に加え、投手力・守備力も高かった訳でして。

大和のバント失敗を西岡の走塁で軽減した。
これは良いプレーでした。もちろん、他にも良いプレーが幾つかあるのですが。

チームなんてそんなに簡単に変わりませんからね。
時間をかけて小さいことの積み重ねで変わっていくもの。上記のプレーが西岡や福留ら以外の選手にも浸透すれば、チームとして変わるでしょう。
それには何年もかかる。

今は、その少しずつ変化していくさまが、観ていて面白いですねえ。
TAKA
2013/04/10 00:40
>TAKA さん
変革には年数がかかる。
確かにそうですが、タイガースは何年経っても変わっていないような気もします。
結果を早く求めたがるのもファンでもあるし、選手はどんどん変わって行くし、阪神球団は長期的な変革の意図もあるのかどうか。
今のままでは、私が人生を終えるまで、もう一度日本一の喜びを味わえるかどうか・・・。
ゲコゲコ
2013/04/10 12:00
いいじゃないですか。
私も45年以上タイガースを応援していますので。優勝しなくても、最下位になっても。

阪神タイガースの試合を見られるだけで、我々は恵まれていると思いますよ。世の中には、観たくても観れない人が大勢いますので。

長期的な戦略は、何も勝つためだけではないですから。
成績が悪くても他球団に比べれば興行的に成功しているのなら、それもありです。
全ては球団の考え方であり、それは外野が幾ら騒いでも変わらない。身売りでもしない限り。

だったら、試合観戦そのものを楽しめばいいと僕は思っております。

阪神タイガースがチームとして成長しない要因は、OB、マスコミ、タニマチ、そして阪神ファンにあると思っております。

ブレイザー監督はおしい人材だった。
TAKA
2013/04/10 13:48
連続コメントです。
どうもすいませんねえ。

ここ数試合観ていて
ちょっと気になることがありましてね。

キャッチャーは期待出来るかも知れない。
藤井に限らず、日高、小宮山、誰が出てきても。
僕は試合を録画して、配球を観るんですが、読めないですね。外郭一辺倒とか、球種を揃えすぎるとか、そんな問題じゃない。相手打者の見送りかたや肩の開きかたとかを見ればそうなる。
また、相手ベンチよりも先を読んでいるような気がする。

山田コーチから何らかの指示が出ているのかも知れない。

だとすれば、阪神もそんなに悪くない。
TAKA
2013/04/11 08:51
>TAKA さん
いつも熱心なコメントありがとうございます。
録画してまでキャッチャーの配給を研究。
恐れ入りました。
そこまでしている方の言うことでしたら、試合観戦そのものを楽しめばいいと仰有る達観したお考えも納得できます。
私ももうかれこれ虎ファン歴50年近くなりますが、やっぱり勝って欲しい。優勝して欲しい。そればかりですね。(^_^)
ゲコゲコ
2013/04/11 13:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!
(ツイッターはこちら)

あっぱれ能見! なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる