なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 目の錯覚

<<   作成日時 : 2012/09/17 23:55   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 以前から、心霊現象なんて信じません、などと言ってますが、実際に目の前でそういう現象(幽霊が出るとか)が起きたら、腰を抜かすか、震え上がるか、しょん○ん漏らすかするのでしょうがね。(^^ゞ

 それでもやっぱり信じられませんです。多くは目の錯覚だと思いますね。先日ネットサーフィン(わぉっ! もう死語やで)していたら、面白いサイトに行き着きました。こちらです。

 http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/index.html

 目の錯覚(難しい言葉で錯視というらしい)の現象をたくさん集めたサイトです。昔からよくある、縦と横の長さが同じ線なのに縦の方が長く見えてしまう錯覚(難しい言葉で水平垂直錯視というらしい)を始め、かなり凝ったものまで、Flashを駆使して、実際に錯覚を体験できるようになっています。何度、見ても不思議だと思うものもあり、全部見るのに相当時間がかかりましたが、非常に楽しめました。

 何故そう見えてしまうのかよく解るように、それぞれには詳しい解説もされています。それで私も理解できたのですが、目の錯覚と言っても目が見間違うとか、目の機能が不完全であるために起きるのではないのですね。要は脳の処理の問題なのですね。と言っても人間の脳が不完全ということでもありません。

 人間の脳は、非常に多くの情報を処理しなければなりません。すべて完全に処理するのではなく、必要でないであろうことはいい加減に処理してしまうのです。特に目から入る情報は量的にもかなりのもので、すべて完璧に処理するのは大変だし、実は全て完璧に処理する必要もないのです。意識しなくてもいいところまで処理する必要はないということですね。

 パソコンに取り込んだ画像や映像のファイルの大きさは、文書ファイルなどと比べて断然大きいですよね。人間の脳は、目から入ってくる映像情報をたちまちに処理しているのです。しんどいことです。処理する必要もないものまではやらないでおこうというのが自然でしょね。

 逆に人間の脳は、予測や予想ということができます。この機能はたいへん素晴らしいものなのです。物の形状など目の前に見えていないところまで補って、脳は判断します。クイズ番組などで、映像が一部しか見えていないのに答えが解るというのは、この脳の働きによるものでしょう。

 つまり、脳がすぐれているが故に目の錯覚という現象が起きるのだそうです。私の説明ではさっぱり解らないでしょうから、興味のある方はこのサイトを見てみて下さい。アドレスを再掲いたします。

 http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/index.html

 心霊現象も目の錯覚によるところが多いのではないでしょうかね。どうやっているのか不思議ではありますが、マジックもこの錯覚を利用しているものが多いはずです。
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
来年は上本、大和の盗塁王争いや
17日の試合を見てガックリや。 また、勝てる試合を落としよった。 もう、今年はどうでもええけど。 内心は1つでも上に行けたらええなあと思う。 悪いことだらけのタイガースにとって 上本、大和の1,2番コンビは来年が楽しみや。 現状、セリーグの盗塁王は中日の大島… ...続きを見る
おっさんの虎(タイガース)日記
2012/09/19 18:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


目の錯覚 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる