なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 狂った時計

<<   作成日時 : 2011/02/04 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 私の書斎(パソコンと本棚があるだけの部屋をこう呼んでいる)の壁に掛かった時計が狂いっぱなしなんです。

 先日の朝、15分ほど遅れているのに気が付かず、遅刻しそうになったことがありました。おそらく電池が切れて来たのだろうと、帰宅途中電気店で乾電池を買って帰り、取り替えました。

 ところが次の朝、また5分ほど遅れていたのです。おかしいなあと、取り敢えず時刻を合わせ直して家を出ました。帰宅したときは、ぴったりと時間は合っていたから、電池を入れ替えた時に合わせ間違ったのだろうと思っていたのです。

 ところがところが2日経った今日、今度は30分も遅れているではありませんか。どうも電池のせいではなさそうだし、時刻を合わせ間違った訳でもないようです。中の機械に何か異常があるのでしょう。一度分解してみようかなんて一瞬思ったのですが、今まで機械や器具を分解して、結局は完全に壊したことが何度もあった私です。ましてや時計なんて精密機械ですから、分解するということは壊すということと同じことですね。

 そもそも、時計なんて別に無くても不便はないのです。時刻を知りたければ、手元の携帯電話を見ればいいし、テレビを見てている時なら、地デジ対応になってから、いつでも時刻表示を画面の端っこに出すことができます。パソコンをいじっている時なら、常に右下に時刻が表示されています。

 目覚まし時計も携帯のアラームで済ませています。先日、家の電話を使わなくなったというようなことを言いましたが、そのうち家から時計が消えてしまう日が来るのも、そんなに遠くはなさそうです。

 私は腕時計すら持っていません。いつだったか腕時計の販売数が落ちているという新聞の記事を見たことがありました。腕時計をしなくなったのは私だけではなさそうですね。中には、何十万円もする腕時計を身につけているセレブな方もおられるでしょうが、私は腕時計をしていた頃でも数千円の時計しか買ったことがありません。時計なんて時刻が判るだけで十分だと思っていましたから。

 外出すれば、駅やコンビニや至るところに時計がありますから、自分で腕時計をする必要もないですね。先にも言ったように、これはいつも持ち歩いている携帯電話を見れば時刻が判りますし。

 狂いっぱなしの壁の時計、明日外してしまおうと思っています。どうせ壊れてもいいから、分解してみようかななんて考えていたりしますが……。



☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
それで、時計は直りましたか?
壊れてもいいと思えば、思い切って分解も楽しいかも知れませんね。
そういえば、我が家の掛け時計も、もう3年くらい電池を換えていませんでした。
ドルチェ
2011/02/17 23:29
裏ブタを外してみたのですが、そこからがさっぱり解らず、何もせずにフタを閉めただけでした。
でも、不思議なことにそれからは、全然狂わず、ピッタリ合っています。
よく解らん時計です。
ゲコゲコ
2011/02/19 23:38
真偽のほどはわかりませんが、「もう捨てようかな」とか言ったら直ったという話もよく聞きますよね。私にも似たような経験があります。
物にも心があれば、分解されたり、捨てられたら大変と思うのでしょうか。叩いたら直ったという家電などもそうでしょうか。

でも、本当は接触不良とか何かの不具合が、何らかのはずみで直ったのでしょうけどね。
ドルチェ
2011/02/20 22:47
>分解されたり、捨てられたら大変と思うのでしょうか。
そうかも知れません。
物も大事に愛情を持って使っていれば、いつまでも役に立ってくれますものね。
ゲコゲコ
2011/02/20 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


狂った時計 なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる