なんやかんや、そしてTigers

アクセスカウンタ

zoom RSS 大変でした

<<   作成日時 : 2009/01/25 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日お話した、部屋のカーペットの敷き変え。1週間遅れで昨日から取りかかりました。

 ぎっしりと本の詰まった本箱の移動がメインイベントとなります。こう言うと、私はさも読書家のように聞こえるかも知れませんが、ぎっしりと詰まった本のほとんどは、推理小説などの文庫本とパソコン関係の本ばかりです。

 “Windows95”の何とかという本があったりします。古いソフトの解説本なども何冊もあります。これらはまあ絶対と言っていいほど読み直すなんてことはありませんね。古本屋さんに持って行っても買い取ってはくれそうにないですね。

 また、本棚の上には、これまた古いソフトの空箱などを積み上げていました。そんな空箱なんて置いていても何の役にも立たないのですが、私は物を捨てるというのができない性質(たち)でなのです。年賀状も何年分も溜めて、それも本棚の空いたスペースに突っ込んでありました。ダイレクトメールの類(たぐい)も本の間に挟んであり、はずれた宝くじも束ねて同じように並んだ本の上のスペースに置いてありました。

 まずそれらを捨てることから始めました。机の引き出しの中にも要らないものが溜まってましたので、せっせと捨てました。ゴミ袋が2袋もできてしまいました。昨日はそこまでで作業中断でした。なんだかもうそれだけで後を続ける気力が失せてしまったのです。

 今朝は、早く起きて、パソコンラックをパソコンごと隣りの部屋に移動し、机も一旦運び出し、本棚の本をすべて出して廊下に積み上げました。あとで起きて来た娘がそれを見て、「引っ越すのか?」と言ってました。

 空になった部屋に掃除機を掛けて、長い間本棚の後ろになっていた壁をぞうきん掛け。これらは家内の仕事でしたけど……。

 カーペットを引き直したあと、本棚やらパソコンやら机を元の位置に戻すのがこれまたしんどいことでした。運ぶのは息子が手伝ってくれました。こういう時に男手があるのは助かります。

 出した本も本棚に納め終わった時は、午後1時を過ぎてしまっていました。重労働(それほどでもない?)の後の食事は美味しかったです。

 本棚の本は、同じ作家の本、同じ系統の本を揃えて並べ直しましたので、ここだけ見ると本屋さんのようでもあります。カーペットも新しくなりましたし、不要品もなくなったし、心なしか部屋が明るくなったような気もします。

 気分も新たにして……、と言いたいところですが、明日からまた仕事。やっぱり日曜の夜は気が重くなります。部屋を模様替えしたくらいでは、この気分はすっきりしないようです。



※ポチッとお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
人気blogランキングへ
ブログひろばへ
☆ ぜひ一票を! ☆
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ゲコゲコさんのお部屋の状況が、私の仕事部屋とそっくりなのでビックリしました。
 古いパソコン関連の本。ソフトや周辺機器の空箱。私の部屋もこんなもので埋もれています。箱なんて捨てたらいいと思うのですが、修理に出す時に必要かも知れないと思い、とってあります。小屋裏はもっとスゴイですけど。
 たまには模様替えも必要かも知れませんね。捨てることには決断がいりますが、いつかはやらないとエライことになります。
 この作業で、なくした物やギョッとする物は出て来ませんでしたか?出て来るとブログネタになりますから、それはそれでいいかも。ナンチャッテ。(^_^;)
ドルチェ
2009/01/26 10:34
>ドルチェ さん
そうですか。私だけじゃなかったのですね。
実は、ひとつふたつ出てきたものがありました。
たいしたものでもないので、触れませんでしたが、ネタにすればよかったかも。
ゲコゲコ
2009/01/26 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ゲコゲコおやじの
メインサイト
にもどうぞお立ち寄りを!


大変でした なんやかんや、そしてTigers/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる